スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
D23 プラノバールあと3日
7月1日から飲み始めたプラノバールもあと3日で終わりですカプセル1日から12日までなので、数えやすくて嬉しいですsc06目立った副作用はないのですが、なぜか飲んですぐではなく、朝起きた時がちょっと気持ち悪いです怖い予定では17日に生理が来て、19日がD3で通院日になるのですが、またもや通院日に抜けられない予定が入ってしまいましたorz調整期間なので、めったに通院はないはずなのに、いつもばっちり都合が悪い日と重なってしまいます汗

さっき夢クリに電話をして通院日をずらせるかどうか聞いてみると、「次回も調整なので、D2かD4のどちらかに来てもらえればいいですよ」とのことでした。夕方だったからか、今日はあまり待たされることなく、すぐに答えてもらえましたうふ本当はD3に行って正確なホルモン値を見てもらいたいところですが、仕方ありません。。。採卵、移植周期だとこうやって融通を利かせてもらうことはできないのでしょうね~。少しでもD3に近づけるように、前日の夕方に行ってみようかなと思っていますjumee☆faceA1

ずっと前に仕事を探すという話をしたのですが、いろいろと探してみたものの、最低3ヶ月、基本は6ヶ月以上の長期でできなければちょっと・・・条件が合わずなかなか見つかりませんでした大泣きでもようやく8月いっぱいくらいまでの短期でもいいと言ってくれる仕事が見つかるかもしれませんbikkuri01もし雇ってもらえたら、8月は通院日以外は毎日入れてもらいたいな~と思っています。

実はバイトをしたお金で買いたい物が2つありますにっこりそれは一つがミシンで、もう一つがホームベーカリーです。裁縫はものすごーく苦手なのですがsnフラのレッスン用のスカートとか、自分で作れたら安上がりだし楽しいかな~とニコニコ。 正面ホームベーカリーは義理の母が最近友達からもらってはまってるという話を聞いて、興味がわきましたピース後はもうすぐ(と言っても3ヶ月くらい先ですが)夫の誕生日なので、いつも頑張ってくれているお礼に何かいいもの買ってあげたいなと思っていますたんじょうび!

そのためにはまず採用されなきゃですね~。来週の試験と面接頑張りますあ

スポンサーサイト
[2008/07/10 19:01 ] | クロミフェン周期⑦(お休み周期③プラノバール12日) | コメント(14) | トラックバック(0)
D13 診察(長文です)
すっかりご無沙汰してしまいました。D3のホルモン値がやはり相当ショックだったようで、久々にしばらく落ち込んでしまっていましたうーん今後のことを考えると、不安で押しつぶされそうになるので、ブログの更新もストップしてなるべく治療から離れるようにしていました。みなさんのところにもなかなか遊びにいけなくて本当にごめんなさいね謝罪~!この間にいくつか考えたことがあるので、何回かに分けて書いていこうと思っています。

まずは昨日の診察の報告から。

日曜日なのできっと混むだろうなあと思っていたのですが、思ったより空いていたような気がします。8時45分頃到着で60番台でした。採血後1時間ちょっとで4階に呼ばれました。今日はいくつか聞きたいことがあるのでできればS原先生に当たりたいなあと思っていたのですが、S先生でした。考えてみたら化学流産後の調整期間は1回を除いて全てS先生です。担当制!?と思ってしまうくらいですが、S先生だと進むのが早いので嬉しいですうふ

内診では相変わらず無言でしたが、右の卵巣に卵が2つ(15.9ミリと10.7ミリ)見えました。

診察室では・・・

S先生:「まだ卵は排卵する大きさじゃないけど、明日には大きくなるでしょう。明日の夕方スプレキュアして明後日からマーベロンで調整になります。次の通院日は○日と○日になります」
机の上を見ると、すでに日付が書き込まれたマーベロンの袋が用意されていました汗とか準備万端えぇ

私:「実は家庭の事情で実家に帰らなければいけなくなりそうなのですが」

S先生:「あっそう。そしたらお薬どうしようかな。マーベロンはやめてプラノバール12日にします。次7月19日だけど大丈夫?」

私:「はい、大丈夫です。そうすると採卵はどうなるでしょうか」

S先生:「うちの病院ではマーベロンで調整しないで採卵に入ることはできません」

私:「それでは来月も調整ということでしょうか?その場合今月薬を飲まないということはできないですよね」

S先生:「そうだね。薬をやめてしまったら、そこからまたさらに調整に時間がかかってしまうことになるよ。(ここからちょっと曖昧なのですが、とにかくピルは飲み続けなければいけないというニュアンスの言葉でした)」

私:「はい。あと前回FSHが高めだと言われたのですが、次回また同じように高くなってしまったら、さらに調整が長引くということなのでしょうか?」

S先生:「これまでは流産の影響で高くなっていたということだけど、今後も高いようであればそれがあなたの卵巣の状態だから、採卵することになるだろうね」

私:「わかりました。ありがとうございました」

今月は友人の結婚式出席のために実家に帰る予定になっていました。1年ぶりの帰省なので、前々から夫にも休みを取ってもらって一緒に帰るつもりにしていました。両親もいろいろ計画を立てて楽しみにしてくれているようなので、とんぼ返りするわけにもいかず・・・sn

今日S原先生に当たったら、ピルとFSHの関係について、詳しく聞いてみたいと思っていたのですが、S先生だったのできっと「あなたの卵巣の状態が悪いだけ笑うと言われるだけだろうなと思い、質問は諦めましたかお最初は院長相談を希望しようかなとも考えたのですが、S先生の流産の影響が出ているという説明にも納得はできるので、もうしばらく様子を見てからにしようと思いました。

またもやピル、しかも中容量のプラノバールかあ・・・と思うと不安がよぎりますが ̄□ ̄ネガティブなことばかり考えていても仕方ないですものねjumee☆faceA1今度こそどうか、下がってくれますようにbikkuri01

ただこの日の結果で一つ嬉しかったことが!

ホルモン値が

E2:201 LH:11.7 P4:0.5 と、

これまでD13で20~30くらいまで上がってしまっていたLHが、今回はそこまで高くなっていませんでした。何で急に落ち着いてくれたのかサッパリわかりませんが、これまで散々悩まされてきたLHだったのでちょっとホッとしました。この先もこの調子で頑張って欲しいなあ。

最後に処置室で薬の確認とスプレキュアの時間の確認(今日の夕方6時指定でした)があり、HIV抗体検査についてという用紙を渡されました。1年に1回検査しなおすことになったとのことでした。私のデータはKLCで取ってもらったものなので、次回の通院時に検査することになるみたいです。会計まで約2時間でした。

報告だけですっかり長くなってしまいました汗とか今の気持ちについてはまた日を改めて書こうと思います。これからしばらく帰省でPCに触る時間が少なくなると思いますが、採卵を終えたみなさん、移植を待つみなさんの治療が順調に進みますよう応援していますね~グー!

[2008/06/30 23:23 ] | クロミフェン周期⑦(お休み周期③プラノバール12日) | コメント(14) | トラックバック(0)
D3 診察(恐れていたことが・・・)
今日は運命のD3診察日でした。朝の9時45分くらいに到着して60番台でした。今日も空いていた方かな?

4階で受付を済ますと採血にもすぐに呼ばれ、3階で待つこと約1時間で4階に上がりました。その後も10分くらいで内診に呼ばれました。今日もS先生でしたはずかちーv内診は相変わらず無言でしたが汗とか6.7ミリの卵を筆頭に同じくらいの大きさの卵が3つくらいありました驚くこの時点で「ああ、今月採卵はきっとなしだろうなあ謝罪~!と思いました。

しばらくして診察室に呼ばれました。

S先生:「今日のホルモン値はこれですが、これとこれ(E2とLH)は低く抑えられてるけど、FSHが高いね。それに卵のわりにはE2も低い」

私:「FSH高いですね・・・びっくり

S先生:「流産の影響がまだ出ているということでしょう。もう1周期調整した方がいいね。次は10日後、スプレキュア使うかもしれないから持ってきてください」

私:「はい。あの、これ下がるでしょうか?」

S先生:「それはわからないです。(カルテを見ながら)元々ちょっと高めだったんだね。今の時点では流産の影響だと言えるけれど、次も続いているようだったら、それがあなたの卵巣の状態だということです」

私:「はい、ありがとうございました」

今日のホルモン値は

E2:59 LH:9.1 FSH:22.7 

なんと前回に引き続き、過去最高を更新してしまいました大泣きここまで上がったのは初めてだったので、さすがにショックでしたorzこのまま下がらなかったらどうしよう・・・という恐怖が押し寄せてきてちょっと泣きそうになりました泣く

午後から行った鍼で、マーベロンで抑えすぎて、反動が一気に出ちゃったのかも・・・次またマーベロンで調整したらますます上がったりしたら・・・と不安な気持ちをあれこれ聞いてもらいました。鍼の先生には不安なまままた薬を飲むのもストレスになるので、飲む前に一度きちんと聞いてみたら?と言われたのですが、いきなり聞くのは勇気がいるので、まずはナース相談室で聞いてみようということになりました。

鍼灸院を出た直後、早速ナース相談室の利用の仕方を聞くために夢クリに電話をしました。すると受付の方がそのまま看護師さんに電話をつないでくれて話をすることができました。看護師さんの話としては・・・

・マーベロンでFSHを抑えてD3で今の値になっているので、飲んでいなかったらもっと高かったはず。
→私の理解では薬で抑えられている反動でD3の数値が上がると思っていたので、飲んでいない方がもっと上がるという理由がいまいち理解できませんでした汗とか無理に抑えなければ反動も起きないような・・・?実際マーベロンを飲む前にこんな数値を見たことは一度もありませんでした。

・調整のためにマーベロンを飲むか、飲まないかという選択肢しかない。
→マーベロンを飲む量が以前より増えたのは、データを基に先生方が一番効果的な方法を選んでいるためなので、中途半端に減らすことはしない。

・薬の飲み方は看護師では答えられないので、次回の診察か、診察日以外に来院して先生に直接相談した方が良い。

後は飲み忘れがあったりしても、急激に上がったりすることもあるようです汗最後に看護師さんから、せっかく治療なさっているので、納得いくまで先生にお話を聞かれたほうがいいと思います、と言われました。確かにそうですよね。次回排卵を確認したらまたマーベロンだと思うので、その時ちゃんと聞いてみようと思いますbikkuri01今は正直マーベロン飲むのがちょっと怖いです・・・かお


帰ってからこれまでのD3のFSHを全部見直してみました。

9.5(クロミフェン1回目採卵)→15.0(クロミフェン2回目採卵)→14.4(自然周期移植)→11.3(D2・ホルモン周期移植)→18.2(化学流産後)→22.7(今回)

こうやって見ると、やっぱり化学流産を境にぐーんと上がってしまっているようですうーん改めて院長先生の「調整には最低2~3ヶ月、FSHが元々高ければもっとかかる」という言葉が重くのしかかってきましたカエルさん(落ち込む)

またまた先行き不安な感じになりましたが、とにかくあまり考え込み過ぎないようにしなきゃですね!またまたお返事遅くなっちゃってゴメンナサイね。今晩か明日中にはお返事させていただきますsc06すっかり長くなってしまいましたが、取り急ぎ報告までに・・・。

[2008/06/19 20:01 ] | クロミフェン周期⑦(お休み周期③プラノバール12日) | コメント(14) | トラックバック(0)
D2 リセット?
マーベロンを飲み終えたのが13日なので、17日に生理が来て、19日がD3になる予定だったですが、なんと昨日出血がありました ̄□ ̄

今日も生理としては全然少ないのですが、やはり出血があります。出血があった日をD1と数えると、次の通院日はD5になってしまうので、一応夢クリに電話をして確認をしてみました。

電話で質問をすると、いつもは先生に確認してもらってから返事があるのですが、今日は受付の方がそのまま答えてくれました。もしかしたら同じ質問をされる方が多いのかもしれませんね~はずかちーv結論としては、「出血からではなく、マーベロンを飲み終えてから何日というホルモン値で見ているので、予定通りの日に来院してください」とのことでした。

これまでマーベロンを飲み終えて2日で生理が来たことは一度もなかったので、ちょっとビックリしてしまいました汗とかふと計算してみたら、マーベロンで延ばしに延ばした結果、今日でなんと周期39日目となりました。28日周期だった私の体はずっと前から生理になりたかったのでしょうね大泣きそう考えると、自分の体のことながらかわいそうなことしてるなあと思ってしまいます謝罪~!残卵をつぶしてくれる頼もしいマーベロンですが、できれば一日も早くサヨナラしたいものですよねカエルさん(怒ってる)

[2008/06/16 21:03 ] | クロミフェン周期⑦(お休み周期③プラノバール12日) | コメント(8) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。