スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
完全自然周期まとめ
参考までに、通常料金の完全自然周期でかかったお金をまとめてみますねkao03


《採卵周期》

2/6 (D3)  採血、内診      \3,500

2/13(D10) 採血、内診      \1,630
 
2/15(D12) 採血、内診      \8,610

2/16(D13) 採血、内診      \6,090

2/17(D14) 採卵          \40,000(針・培養液代)

※後日請求 \348,005+\1,120(精液検査代)

                      計:\408,955

《ドミノ移植周期》

3/6(D3)   採血、内診      \3,500

3/13(D10) 採血、内診      \7,350 

3/14(D11) 採血、内診      \6,090

3/16(D13) 採血、デュファストン \10,210(卵採れず)

3/21(D18) 採血          \6,930(移植延期)

                      計:\34,080


採卵・移植周期合計:\443,035

ドミノ移植の予定ではありましたが今月は結局採卵も移植もできなかったので、もし両方できていたとしたらプラス数十万だったと思います汗とかすごい大金ですorz改めて、やっぱりクロミフェン周期はお得だったのだなあと思いました。

でも私には今のやり方が合っているような気がするので、もうしばらくこのまま頑張ってみようと思っていますにっこり
スポンサーサイト
[2009/03/25 22:12 ] | 通常料金④(完全自然周期・ドミノ移植中止) | コメント(2) | トラックバック(0)
D18 移植ならず
今日は7時50分の受付だったのですが、10分ほど前に到着しました。でも受付機前にはすでに長蛇の列!みなさん朝早くから本当にお疲れ様です。受け付け時間前に機械を通してもらった私の番号ですでに20番台でした。

その後採血をしてしばらくすると、朝の怒涛の内診が始まりました。きっと妊娠された方たちなんだろうなあと思うのですが、結構すごい数が呼ばれていて何だか勇気付けられましたにっこり私も早く後に続きたいなあ。

今日は移植できるかどうかよりも、移植後の通院日程を確認することの方が緊張でsn面と向かったらうまく言えないような気がしたので、最初に書く紙に書くことにしました。

表の何かご心配な点があればご記入くださいというところに、

「移植後の通院日についてご相談があります」と書いて、裏に

本日移植可能でしたら、2回目の判定は12日目の4/2になるかと思いますが、この日だけはどうしても午前中に来ることができませんということと、指定日を変更することが不可能なことは重々承知しておりますが、4/1(木)か、2日の午後に変更していただくことが難しいようでしたら移植を延期していただきたいというようなことを書きました。

呼ばれるまでの1時間半ほどずっとドキドキで、生きた心地がしませんでしたあちゃー(おおげさ?)

診察室では

「ティアレさんね、ティアレさん(何度も確認)。注射と薬で補充して移植やね。黄体があんまり出ないと予測してのデュファストンだったわけやけども…」

今日はホルモン値の紙をもらえなかったので、正確な数値ではないかもしれませんが、

P4:9.9 LH:17 という数字が見えました。薬も飲んでいたのに低すぎですorzしかもLHがまたおかしいですびっくり

その後もどんどん移植に向けて話を進められたので、途中思い切って「あの、最初に書いた紙にも書いたのですが、移植後の通院日についてちょっとお話が…」と切り出しました。

するとそこで初めて、「なに?移植後の通院日についてご相談?」と、最初の紙に目を通してくれました大泣きチラッと裏も読んでくれて、

院長先生:「ああ、一日でもずれたら意味ないんだわ。妊娠のホルモンはその日にいくら出るかが大切だから(この辺うろ覚えです…)。木曜日の午後だと僕がいないことも多いから余計にダメや。それやったら今日は移植できないということになるね。ホルモン値もギリギリというところやし、そういう事情があるなら今月はやめておきましょう」

私:「本当にすみません大泣き

院長先生:「いや、かまわないよ。そしたら次また生理3日目に来てね~」

私:「あの、来月また採卵しても良いでしょうか?」

院長先生:「それはいくらでも大丈夫やけど」

私:「はい、ありがとうございました」

というわけで、今日は移植ならずでしたうわーん本当はもっと色々話してくれたのですが、緊張してあまり良く覚えていません汗とか今日の院長先生はとても優しく、しっかり目を見て話をしてくださいました。やっぱり正直に話して良かったと思いました。

移植できなかったことをすぐにAさんと夫にメールしてあれこれ考えていると、Aさんから

「昨日主人に「移植日が同じなんて神秘的だね。きっと子供が僕のこと忘れないでね、という意味で仕組んだんだよ。やるね~」という話をしました」

というメールをもらい、心が温かくなりましたkao01

できることはすべてやったので、今の私にとってはこれが最善だったのだと思いつつも、せっかくのこの偶然の日に移植できなかったことはすごく残念で、ちょっと複雑な心境だったのですが、Aさんのおかげで一気に気持ちが明るくなりました笑い。

今日からまた体を整えて、今日よりもっと良い状態になって迎えに行きたいと思っていますBrilliant仕事との兼ね合いで難しいかもしれませんが、できれば来月もドミノに挑戦してみるつもりですbikkuri01

ヒーリングの話も遅くなってしまってごめんなさい!明日か明後日中に画像も一緒にアップしますね。
[2009/03/21 14:20 ] | 通常料金④(完全自然周期・ドミノ移植中止) | コメント(14) | トラックバック(0)
D13 6度目の採卵
今日は7時10分に受付でしたが、6時50分頃到着しました。1番かな~と思っていたのですが、すでに到着されているご夫婦もいました。

その後すぐに5階に上がりました。今日は1番目の採卵で、久々の院長先生でした笑い。

そうそう、5階に上がった時に、1年以上前の内膜症破裂未遂騒動の時にお世話になった私の大好きな看護師さんとお話することができましたkao03ちょくちょくお見かけしていたのですが、なかなか声をかけることができずにいたので、思い切って「お久しぶりです」と声をかけると、にっこり笑って「お久しぶりです」と答えてくれました。とっても嬉しかったです笑う

院長先生の採卵はやっぱり早かったですえぇ消毒が痛くて小声で「イテテテあちゃー」とつぶやいてしまいましたが、麻酔なしでも全然痛くありませんでしたbikkuri01強いて言えば生理痛みたいな鈍痛がちょっとあるくらいでしょうか。痛みに弱い私でも大丈夫なくらいなので、無麻酔でも全然平気ですよ~ピース

気になる採卵の結果ですが…予想通り空でした汗とか

過去4ヶ月くらいの完全自然周期のホルモン値の流れから、私の場合D13までに排卵してしまう時はほぼ100%空だということがわかりました。今回の卵はD3の時点ですでに7.7ミリもあったので、この結果も当然だなと思いますkao02

今後もしばらくは完全自然周期で頑張るつもりにしていますが、D3の卵の大きさとホルモン値次第で、もう一度調整をお願いしてみようかなと思っています。
(すえたんにはまたバッサリ斬られてしまうかもしれませんが・・・orz)

その後の診察では

院長先生:「(卵胞液を見せながら)今回の卵は中身がありませんでした。でも移植できないことはないと思います。21日に移植予定ね。移植できるかどうかは当日のホルモン値を見て決めます。黄体ホルモンが上がってるからスプレキュアが効いてないことはないんやけど、E2の下がりが悪い」

私:「前にもそんなこと言われました」

院長先生:「(しばらく考えて)デュファストン飲んどいた方がいいかもね。看護婦さ~ん、ドミノ(移植の説明という意味?)」

私:「はい、ありがとうございました」

またもやスプレキュアが半効きだったみたいです驚く私の体の反応が悪いのか、スプレキュアが悪かったのか…びっくりいつもおかしなLHの値が何か影響しているのかもな~と思いました。

採卵後の安静の時にベッドで採血をしたのですが、結果は

E2:187 LH:24.2 P4:1.6 FSH:10.3  でした。

実は内膜症のことで聞きたいことがあったのですが、今日の院長先生はかなりお疲れの様子で大泣きとても聞ける雰囲気ではありませんでしたsn毎日休みもなく本当にお疲れ様です涙

診察の前の内診では内膜の厚さも測ってくれていたのですが、約8ミリくらいでした。先月は9ミリ以上あったような気がするので、今月はやっぱりあまり良くなかったみたいですうーん

夢クリに来て以来、排卵後の黄体ホルモンが一度も基準値まで上がったことがなく、自然周期移植は厳しいだろうな~と思っていたので、今日デュファストンを出してもらえて良かったです。採卵結果は残念でしたが、ドミノ移植にしなければきっと薬を出してもらえなかったので、結果的にはこれで一番良かったなと思いましたにっこりデュファストンは今日の15時から1日3回服用です(7時、15時、23時)。

午後からは大学の後輩とランチで、3時に1回目のデュファストンを飲んだのですが、飲んだ直後から体が熱くなり胸がドキドキしてきました。久しぶりの薬だから体が反応したのかもですね~。しっかり効いてくれて、当日良いホルモン値になればいいなあうふ

移植予定の3月21日ですが、なんと前回移植したのがちょうど1年前の3月21日でした。ぴったり同じ日になるなんて、すごい偶然ですよねえぇ365分の1の確率ですBrilliant前回化学流産してしまった子が帰って来てくれたらいいなあと思います星
[2009/03/16 20:11 ] | 通常料金④(完全自然周期・ドミノ移植中止) | コメント(14) | トラックバック(0)
D11 採卵決定
二日連続の通院はやっぱりちょっと疲れますね~あちゃー今日は10時頃到着で80番台前半だったので、土曜日なのに昨日より空いていました。

採血をして40分後くらいには4階に上がり、すぐに内診でした。
今日ももちろんすえたんでしたうふ(今日こそS原先生に会いたかった大泣き)

内診では16.2ミリの卵が見えました。1日で1.4ミリ成長してます。

その後診察室では

すえたん:「E2も伸びてますし、今日スプレキュアして明後日採卵ですね。もうちょっと早く来てたら明日の採卵に間に合ったかもしれないけど、もしかしたら排卵しちゃうかもね」

私:「はい・・・」

すえたん:「旦那さんはどうされますか?」

私:「一緒に来ます」

すえたん:「そうですか、それではこの後看護師から説明を聞いてください」

私:「はい、ありがとうございました」

というわけで、いつもの通りあっさり終了orz
いつかすえたんと3分以上会話してみたいものですkao02

今日のホルモン値は

E2:267 LH:31.0 P4:0.5  でした。

心配していたLHは、昨日と3.5しか変わっていませんでした。いつもだったらここで15くらい上がって、ますます微妙な感じになっていたのですがうわーんこんな風に上げ止まってくれたのは今回が初めてです。

診察室を出てから、もうちょっと早く来てたら…というのはどういう意味だったのかなと思ったのですが、結局良く分かりませんでしたsnでもきっと、本当は明日採るのが良いということなのでしょうね。そしたら昨日、今日の朝一番で来てって言ってもらいたかったな~と一瞬思ってしまいましたが、こればっかりは仕方ありませんね。

その後処置室で説明を受けたのですが、今回のスプレキュアの時間は、何と夜中の2時でしたえぇこんな遅い時間は初めてです汗とか寝ちゃわないか心配です・・・。そうそう、処置室でカルテを見たら、すえたんの字で「どみのBT」って書いてました笑う平仮名で書くと何かちょっとかわいいですね笑い。

それから今日何より驚いたのが内膜症ですbikkuri01昨日とも全く見え方が違いました。もちろん映し方の問題もあるとは思いますが、それを差し引いて考えても明らかに形が違います。本当に不思議です。採卵が終わったらまとめて画像をアップしますねkao03

明後日採ったとしてもD13なので、これまでの流れを考えてもあまり良くない可能性の方が高いだろうなあと思うのですが、とりあえず頑張ってみますにっこり
[2009/03/14 23:12 ] | 通常料金④(完全自然周期・ドミノ移植中止) | コメント(4) | トラックバック(0)
D10 またもやLHが・・・
今日は朝9時20分過ぎに到着しましたが、すでに80番台でした。でも混んでいたわりに進みは早くて、1時間後くらいに4階に上がり、その後20分くらい待って内診に呼ばれました。

今日もS原先生にならないかな~と期待していたのですが、やっぱりいつものすえたんでした。うーん、やっぱりすえたんが私の主担当?(そんな制度はないはずですが汗とか)

内診では相変わらず無言でしたが、右に14.8ミリの卵が見えました。

その後の診察では


すえたん:「LHが上がってきたので、すでに排卵の準備に入り始めているかもしれませんね。このまま上げ止まってくれればいいですが、採卵できるかどうかはわかりません。明日スプレー持ってまた来てください」

私:「薬で下げることはできませんか?」

すえたん:「そんなことをしたら移植できなくなってしまいます。移植が最優先で採卵は二の次です・・・

私:「はい、ありがとうございました」

というわけで、今日もアッサリ終了orz
LHを下げる薬を使うと、移植できなくなっちゃうんですねうわーん

ホルモン値は

E2:180 LH:27.5 P4:0.9 FSH:9.1 でした。

卵の大きさもE2の値もまだなのに、LHだけが先にぐんぐん上がってしまっていますorzこれは完全にダメな時のパターンです大泣き

普段だったら採卵キャンセルにするところですが、来月以降のことも考えて、とりあえずこのまま進めてみようと思っています。

診察後、エコー写真をまじまじと見つめていると、内膜症の見え方が1週間前とも全く違うことに気がつきましたえぇ写真を載せたいところですが、加工するのにちょっと時間がかかるので、また今度まとめて載せますね。前回は隙間が埋まったように見えていたのですが、今回のは縦長になって、なぜか完全に左寄りになっていますびっくり同じものとは思えないくらい、明らかに形が違っています汗とか

その後も先週と今週と1週間おきにAさんにヒーリングを続けてもらっているのですが、またすごくびっくりしたり考えさせられたりすることがあり…採卵が終わったら書いてみようと思っていますBrilliant

それでは続きはまた明日報告しますね笑い。
[2009/03/13 22:39 ] | 通常料金④(完全自然周期・ドミノ移植中止) | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。