スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
うるう年
今日は4年に1度の2月29日ですねにっこりこの日が来るといつも、亡くなった曾祖母を思い出します。2月29日は曾祖母の誕生日でした。私の育った環境は少し特殊で、小学校低学年の頃まで、家に3人のおじいちゃんとおばあちゃんがいました。中でも曾祖母は特別な存在で、まさに「明治の女」という感じの凛とした女性でした。

さらにこの曾祖母は私の名付け親でもありました。よくよく考えたらひどい話なのですが、年子で生まれた私を今度こそ絶対男だと期待していた父は、また女の子だったことにショックを受けて汗なかなか名前をつけてくれなかったそうです。そこで曾祖母が代わって私の名前をつけてくれて、ギリギリになってやっと届け出ることができたらしいです。これを初めて聞いた時は「お父さん、私グレるよ驚くと思いましたが、今となっては大好きだったおばあちゃんに名前をつけてもらえて良かったなと思っていますにっこり

そんな曾祖母が亡くなった日のことも今でも鮮明に覚えています。先生から「おばあちゃんが危ないから、今すぐ家に帰りなさい」と言われ、片道30分の長い通学路を一人、涙を流しながら帰りました。家に帰ると、曾祖母のまわりに近所の人もいっぱい集まっていました。亡くなる数年前に足の骨を折ってからはずっと寝たきりになってしまっていた曾祖母ですが、最後まで意識ははっきりしていました。なぜか亡くなった瞬間の記憶だけが曖昧なのですが、最後に念仏を唱えて、眠るように息を引き取ったそうです。おばあちゃん今頃天国で何してるのかな?もうすぐお姉ちゃんには赤ちゃんが生まれるんだよ。私も頑張ってるから見守っててね、と心の中で話しかけましたjumee☆faceA1

今夜は家庭教師の後、夫の友人が経営するバーに飲みに行く予定です♪気がついたらもう金曜日なんですね。明日はまた朝からフラですheart02ちゃんと練習していかないと、明日こそ本気で先生怖そう・・・謝罪~!みなさんも良い週末をお過ごしくださいね~!

スポンサーサイト
[2008/02/29 11:40 ] | 思うこと | コメント(8) | トラックバック(0)
プラノバール終了♪
さっき最後の1錠を飲み終わりました~笑う最初の数日は少し気持ち悪くなったものの、途中からは目立った副作用もなく、無事に飲み終えることができました。5日後にちゃんと生理が来てくれるといいな♪そうそう、実は一昨日辺りから生理の前みたいなお腹の痛みが出始めました。普段は大体30日周期だったので、きっと体は早くリセットしたいのでしょうね~謝罪~!あとちょっと頑張れ!私の体!!

今夜は夫が外で食べてくることになったので、さっきまで夫の実家でご飯を食べさせてもらってきましたjumee☆faceA1義理の両親(特に義母)には治療のことを話して以来、本当に親身になって協力してもらっているので、いつもありがたいなと思っています涙

今日も今月移植ができなかった経緯と、来月の移植予定について話してきました。不妊治療の経験がない義母が、一生懸命私のやっている治療について理解しようとしてくれることがとても嬉しかったです泣先月の経緯を話している時、私が「もしかしたら、もっと早い段階で中止にしてもらえたら良かったのかも知れないんですけどね・・・」と言うと、「でもこれはもうお医者様に全幅の信頼をおいて、全てお任せするしかないものね」と言われ、確かにその通りだなと思いました。もちろん治療の内容を自分で理解しておくことはとても大切ですが、とにかく先生を信じて全てお任せしようと思う気持ちも同じくらい大事だなと思いましたBrilliant

義弟夫婦のところに子どもができた当時は義両親に会うのも辛くて、ずっと色んな理由をつけて避けてきました。勝手な被害妄想で、義両親に対して嫌な感情を持ってしまったことすらありました。今日改めて、あれから2年半経ってようやくこうして話ができるようになったんだなぁとしみじみしてしまいました泣き顔こんないい義両親をもつことができた私は、本当に恵まれているんだと思いますclover一日も早く義両親に安心してもらうためにも、絶対に諦めないで治療頑張っていこうと決意を新たにしました太陽このブログを義両親が見ることはきっとないと思いますが、いつも支えてくださって本当にありがとうございますと言いたいですにっこり

この頃夫の小さい頃の写真を眺めては、ぴっぴちゃんもこんな子なのかなあと想像を膨らませ、一人で喜んだり涙ぐんだりしています。冷静に考えると、我ながら相当怪しい行動です汗そうやって一人盛り上がっている時に夫が帰ってきたりなんかすると

私:「ほら、この子かわいいでしょ。誰だと思う?」

夫:「えっ、俺だけど・・・」

私:「違うよ、ぴっぴちゃんだよ怒り

夫:「・・・ ̄□ ̄   

なんてことにもなります汗;ああ、どうか私の妄想がエスカレートしすぎないうちに会えますようにrainbow

[2008/02/28 23:54 ] | 思うこと | コメント(0) | トラックバック(0)
あと2日
長かったプラノバール生活も残りあと2日(今日はD30)です笑うでも通院はまだ1週間くらい先なので、いまいち次がスタートするような気がしません。今は早く次に進みたいような、もっと体を万全にするためにしっかり調整したいような、ちょっと複雑な心境です謝罪~!

それにしても、休みが長いと余計なことをあれこれ考えちゃってダメですね~泣くみなさんのお話を参考にしながら、もしこのまま来月移植に進めたとしたらどんなスケジュールになるんだろうなと予想を立ててみたら、ちょうど結婚記念日あたりが判定日に当たりそうなことがわかりましたrainbowなんて偶然bikkuri01この時にいい知らせが聞けたら嬉しいだろうなあ・・・と妄想を膨らませては、いやいやそんなに期待しすぎては後が辛いよ…とはやる気持ちを抑えてみたりと、何ともアップダウンの激しい精神状態で過ごしていました。ここまで来たら、もう自分の体と先生の判断を信じてやるしかないですものねにっこりどーんと構えていきたいと思いますにっこり

あと全然関係ない話ですが、最近毎朝ワイドショーでやってる税金の無駄遣いの特集を見ながら一人憤っています。「まったく、そんな無駄なお金があるんだったら、体外受精を保険適用にするとかしてほしいものだわ怒りとテレビに向かって怒りをぶつけてしまいそうな勢いです。少子化のニュースを見るたびに「私だって産めるものなら何人でも産みたいよ…大泣きと思います。昔に比べると不妊治療に対する見方も大分変わってきたんだろうとは思いますが、それでも産みたくても産めない人が大勢いるんだという事実に、もっと国が目を向けてくれればなあと思います。そして将来体外受精も含めた不妊治療が、全然特別なことではなくなってくれればいいなと願っています。KLCや夢クリニックの先生方も、きっと同じような想いであの激務をこなされているんだろうなと思うと本当に頭が下がります。私ももっと頑張らなきゃなと思いますBrilliant

これからは仕事もなくなり時間ができるので、何か新しいことでも始めようかなと思っていますあ春は始まりの季節ですものね♪小さい頃から色んな習い事をしてきたのですが、飽きっぽい性格のため、この年まで続いていることが一つもありませんorzそれでも一番長かったのは、小学3年くらいから細々と続けていたお琴だったのですが、これも結婚と同時に辞めてしまいました涙みなさんは普段一人の時間をどうやって過ごされていますか?

今日も風が強いですね。今夜は珍しく夫が早く帰ってくるようなので早めにご飯の用意をしなくては!

追記:
先ほど実家からイチゴが送られてきました~。近所の人が作ってるイチゴだそうですにっこり最近お友達のブログでイチゴが話題になっていて食べたいなあと思っていたので嬉しかったです!

いちご


[2008/02/27 13:40 ] | クロミフェン周期③(自然周期移植→キャンセル) | コメント(5) | トラックバック(0)
強風
今日は昨日にも増してすごい風ですねえぇベランダに置いていた夫のサーフボードが吹き飛ばされそうだったので、慌てて中に入れました。よく考えたらこのサーフボード完全に邪魔なんですよね・・・うーんこの機会に思い切って処分しちゃおうかしら。

そうそう、私も夫に誘われて一度だけサーフィンに挑戦したことがあります。ちなみに夫は決してサーフィンがうまいわけではなく、強いて言えば何とかさざ波に乗れてた程度です ̄□ ̄そんな夫にある時「ちょっとやってみれば」と言われ、大きなサーフボードを手に海に入っていったのですが、いきなりすごい高波にサーフボードもろとも飲み込まれ死ぬかと思いました怖い何とか脱出できたものの、勢い余ったサーフボードがわき腹に激突し、こんなの子どもの頃でもなかったよ・・・と思うくらい大きな青あざができてしまいましたorzそんな私を見た夫は遠くからまさかの大爆笑・・・驚く笑ってないでとりあえず助けてよって感じですよね怒り一応新婚時代の新妻だったんですけど・・・。あ、でもボディボードは安全だし楽しかったですにっこり

以前お話した姉は順調に行けば今月末に一旦退院できることになるみたいですにっこり姉に送ってあげた本の中で好評だったのが、「きょうの猫村さん」家政婦として働く猫、猫村ねこさんの日常を描いた漫画です。かなり笑えるし、和みます笑う他に漫画では友達から譲ってもらった「のだめカンタービレ」も送ってあげました。姉は大学時代オーケストラのサークルに入っていてバイオリンを弾いていました。とは言えバイオリンを始めたのは大学時代からだったので、家でよくコントみたいな音を出して練習していました。ある時昼寝から目が覚めた私に姉はちょっとムッとしながら「ちょっとティアレちゃん、私がバイオリンの練習をしてた時だけなんかうなされてたみたいやけど ̄□ ̄と詰め寄ってきました。夢でうなされるくらいの破壊力があるバイオリンって・・・ぷぷかなり笑えました。

他には東野圭吾や宮部みゆきなんかのミステリーや、リリーフランキーの東京タワー、さくらももこのエッセイを送りました。姉は「入院中に本をもらえたのが一番嬉しかったから、自分もこれから誰かが入院したら本を持っていこうと思う」と話していましたBrilliant

最後にプラノバールですが、あと5つでようやく飲み切りですjumee☆faceA1ただここのところ治療から離れていて緊張感がないせいか、いつも飲むタイミングを外しがちです汗昨日も一昨日も食後に飲み忘れてしまい、11時半頃慌てて飲みました。とりあえずその日のうちだったからOK、ということにしておきましたピースちゃんと効いてくれていますようにキラキラ星

[2008/02/24 14:31 ] | 思うこと | コメント(8) | トラックバック(0)
春一番
今朝はあんなにいいお天気だったのに、午後からすごい風でしたね謝罪~!どうやら春一番が吹いたみたいですね~にっこりこれからどんどん暖かくなっていくといいですね太陽

今日は朝からフラでした。今年も4月からほぼ毎月のようにイベントや舞台が入ることになりそうです。今後の治療の進み具合で出られなくなったりする可能性もありますが、それはそうなった時に考えることにして、とりあえず全部出るつもりで頑張ろうと思いますにっこり レッスンが終わった後、新しい衣装のための採寸もしました。今度の衣装は結構かわいらしい感じみたいなので嬉しいです♪

今日のレッスン中、ステップも振りもダメダメな泣く私たちに対する先生の一言、「あなたたちもミスアロハフラみたいに踊ってみたいって思うでしょ」 ミスアロハフラとは、ハワイ最大のフラの大会であるメリーモナークでたった一人だけ選ばれるフラガールのことです。メリーモナークで踊れること自体がすでにすごいことなので、その中で一番に選ばれるというのは本当にものすごく名誉なことなのです。帰って早速youtubeでメリーモナークの画像を探してみました。どれも素晴らしかったのですが、中でも一番感動した動画を載せておきますね。2001年のミスアロハフラに選ばれたナターシャ・オダさんのカヒコ(古典フラ)です。良く見るフラはアウアナと呼ばれる現代フラなので、私も最初はそのイメージしかなかったのですが、カヒコを見てその力強さにすっかりはまりましたBrilliantカヒコを見ると、やっぱりフラは元々神聖な踊りだったんだなと思います。私ももっと頑張らなきゃあ

2001年ミスアロハフラ(YouTube)

あと最近良く聞く曲の紹介その2です笑うこの頃よくJUDY AND MARYを聴いてます。たまたまツタヤで見つけて懐かしくて借りてみただけだったのですが、気がつけばこの頃毎日聴いています。今聴いても全然古い気がしないし、何だか元気が出ますよね。Over Driveとかそばかすなんかも好きですが、motto(YouTube)を聞くと自分が励まされてる気になりますjumee☆faceA6「焦らないでそれよりも今を愛してね♪」ですよね!どうしてもすぐに治療のことで頭がいっぱいになりがちですが、二度と戻ってこない今をもっと楽しみたいなと思います。

おお、今日はサッカーの日韓戦ですねbikkuri01応援しなくては~。ああ今日も治療に全然関係ない話で終わってしまいました ̄□ ̄ それではみなさん楽しい日曜日を~。

[2008/02/23 19:36 ] | 思うこと | コメント(2) | トラックバック(0)
プラノバールの副作用?
今日もいいお天気ですね~太陽 残卵を消すためにマーベロンに代わって処方されたプラノバール。院長先生の「吐き気がするかも」というお言葉の通り、飲み始めた次の日の朝、軽い頭痛と吐き気がしました怖い 飲んだ直後は何ともなかったので、気のせいかなとも思ったのですが、二日連続で同じ症状があったのでやっぱりプラノバールの影響なのかもしれません謝罪~! でも3日目の今朝は全然平気でしたjumee☆faceA1体が慣れてきたってことなのでしょうかね~。そうそう、プラノバールって、マーベロンに比べてちょっとおいしい気がするのは私だけでしょうか?口に入れたとき一瞬甘い味がするような・・・にっこり?それに確かマーベロンは夜の分を飲み終えて4日目に生理が来ていたと思うのですが、プラノバールは5日目なんですね。強い分効き目が長持ちするということなのでしょうか?

移植が中止になったので、今週いっぱいまで予定が決まっていた仕事に入ることにしました。明日と明後日の2回で今度こそ本当に終わりです。頑張ってきますね~笑う 昨日の夕方はもう一つのお仕事である家庭教師に行ってきました。修学旅行で1週間空いていたのですが、私にまでお土産を買ってきてくれて嬉しかったです涙 全然関係ないのですが、テキストの例文って普通絶対言わないだろう… ̄□ ̄と思うような変な文章が多いなあと思います。例えば昨日見たのは

「彼女は17歳の息子がテディベアと一緒に寝るのをやめないことを恥ずかしく思っている」  そりゃ確かに心配だ、でも高校生にこの状況設定って・・・えぇ

改めて見直してみると、他にも「そのセールスマンは金持ちの老婦人たちをだますのは簡単だとわかった(ひどい驚く・・・)」「君にあの問題を解くことは決してできないよ。諦めた方がいいよ(失礼汗;・・・)」など、とりあえず日常で使うことはまずないだろうなと思われる文章が盛りだくさん汗 でも結構笑えます~ぷぷ


♪最後に最近良く聴いているCDの中からお気に入りの曲を紹介♪

Charlene I've Never Been To Me.(YouTube)
歌詞は結構暗いのですが、メロディに癒されますclover この曲ずっと昔に日本人がカバーしてましたよね?

Keali'l Reichel The Road That Never Ends(YouTube)
以前にも紹介したハワイアンミュージック。採卵の日の朝もずっと電車の中でケアリイ・レイシェルの曲を聴いていましたにっこり もっと早く知っていれば結婚式で使いたかったな~と思う曲です!


Elton John Goodbye Yellow Brick Road(YouTube)
この曲もメロディが好きです。日本語のタイトルは「黄昏のレンガ路」と言うそうですjumee☆faceA6 何度聴いても飽きないいい曲だと思います。
[2008/02/20 15:39 ] | クロミフェン周期③(自然周期移植→キャンセル) | コメント(14) | トラックバック(0)
D20 移植予定日(長文です)
今日は移植予定日でした。8時半までに行くようにとの指示があったので、夫と二人で8時10分頃に夢クリニックに到着しました。でも受付番号はすでに30番台後半!今日は採卵の方が多かったのかもしれませんね。

その後しばらくして採血に呼ばれ、3階で待つこと30分くらい。表示が出たのを確認し、夫と二人で4階に上がりました。今日は移植だったからか、採血も診察も優先してやってもらっていたようです。そこから15分くらいして診察室に呼ばれました。院長先生でした。

院長先生:「今日は移植できんね。とても着床できるような値じゃない」

と言いつつ「新橋夢クリニック 胚移植後のスケジュール」という紙を見せてくれました。一番上に今日の採血の結果が貼ってありました。

LH:26.4 P4:9.0 FSH:7.7 β-HCG:0.0

院長先生:「排卵もLHが上がりきらなかったし、ちょっとおかしかった。(LHのところに↑を書きながら)これが高すぎて、(FSHに↓を書きながら)これが低すぎて、まあこれは今日低くてもどっちでもいいんだけど、(P4に丸をつけながら)これも低すぎる。(紙を裏返して図を描きながら)前回の卵の大きさが17.5だとするとP4は20くらいになっていることを予想するけれど、9しかない。LHもありえん数値になってるし。これはP4を上げる指令を出すホルモンやけど、上がらないから脳が一生懸命指令を出し続けている。」

私:「あの、これは2ヶ月連続誘発の影響だったりするのでしょうか?」

院長先生:「それは関係ないよ。(再び図を描きながら)FSHがここで0.9から1.9に上がっているでしょ。(マーベロンを朝のみ→飲み切り後のホルモン値)、本当はここは下がっていかなければいけない…」

この辺の説明が難しくてよくわからなかったのですが、下がらなかったことにより古い卵が残って大きくなってしまう?みたいなことをおっしゃっていたような気がします(間違っていたらすみません謝罪~!)

私:「ということはこの時点でお薬を追加してもらっていた方が良かったのでしょうか?」

院長先生:「ここで追加しても遅いよ。悪人は生き延びるからね・・・」

夫:「わはは笑う(院長先生の言い方が面白かったようで爆笑してました汗;

院長先生:「悪人は生き延びて国外逃亡してしまうからね」 

私:「ぷぷ(「国外逃亡」という言葉がツボにはまり、私も思わず笑ってしまいました)」

院長先生:「これでは自然周期は無理なので、次はホルモン周期で戻します。これからピルを飲んで卵を消していくけれど、飲むのがちょっと遅すぎたからちゃんと消えてくれるかどうかわかりません。その場合もう一ヶ月調整ということになるかもしれません」

と言いながらいつもの引き出しから薬を出してくれました。今回はマーベロンではなくプラノバールを12日間でした。

院長先生:「次は生理1日目になる3月4日ね。この薬はちょっと吐き気がするかもしれないけど」

私:「はい、ありがとうございました」

というわけで10時には会計まで全て終了。半分予想していた結果だったので、大したショックもありませんでした。でもちょっとだけ、こんなことならせめて排卵の前の診察で中止にしてもらいたかった大泣きと思ってしまいました。そしたらピルを飲むタイミングも外さずにすんだかもしれないし、マーベロンより強いプラノバールでなくても良かったのかも・・・と一瞬考えましたが、これも全て今日のホルモン値を見ないとわからなかったことですものね。今はとにかくプラノバールで残った卵ちゃんたちが国外逃亡しないでもらうことを願うばかりですにっこり

後で夫に「今日の話わかった?」と聞いてみたら、「悪人が生き延びて国外逃亡しか覚えてない笑うとのこと ̄□ ̄ 夫も何となく今日はダメなんじゃないかと思っていたようで、来月できたらいいね~jumee☆faceA1と言っていました。ただ、後で気になったのはやはりこのLHの高さうーん 最初からずっと高いという指摘はされていたのですが、排卵後でこの数値はちょっとビックリですよね・・・。次の診察でもう少し詳しく聞けたら聞いてみようと思っています。

終わった後、すぐ近くを走っていた東京マラソンを少し見て、そのまま皇居まで歩きました。夫が「そうそう、あの神社行ってみたい」というのでてっきり水天宮かと思ったら、靖国神社のことでした。歩いて神保町まで行ってお昼を食べ、さらに九段下まで歩きました。資料館をゆっくり見て回っていたので、靖国神社を出た時は4時半を回っていました。移植ができなかったのは残念でしたが、いいお天気の中たくさん散歩できて良かったです太陽

皇居付近から東京駅方面を写した写真。雲一つない青空がきれいでした。
青空


最後になりましたが、今日まで暖かく応援してくださったみなさん、本当にありがとうございますBrilliant今度はまた私がみなさんを応援する番ですにっこりどうかお一人お一人が最善の状態で大事な卵ちゃんをお迎えすることができますようにrainbow

[2008/02/18 10:29 ] | クロミフェン周期③(自然周期移植→キャンセル) | コメント(19) | トラックバック(0)
Happy Valentine's Day!
今月は薬もなく、通院も少なくて、このまま次の日曜日に移植だなんて何だか信じられないような気分です。新橋で眠る卵ちゃんの大きさは180μmmと言われたのですが、それって実際はどれくらいの大きさなんだろうなあと思って調べてみたら、なんと0.18mm(1μmm=1000分の1mm)という小ささえぇ それが1年もしないうちに人間になってしまうのですから、命ってすごいですね~Brilliant

ところで今日はバレンタインですねheart02夫は今夜も帰りが遅くなるようで、今年も我が家は何事もなく過ぎ去ってしまいそうですが泣き顔、みなさん楽しいバレンタインをお過ごしくださいね♪

一昨日、友達の誕生日祝いで日本橋のメルヴェイユというフレンチのお店に行ってきました。グルメな友達におススメだよ~と教えてもらったお店ですにっこり お料理の名前は複雑すぎてとても覚えられませんでしたが汗とかどれもおいしかったです!携帯カメラなのでちょっと暗めですが・・・

前菜
前菜


メインのお魚
メイン


デザート
デザート


といった感じドキドキハート東京駅からも歩けるので、新橋からもとっても近いですよにっこり

移植が決まるまであれこれ悩んで考えてきましたが、ようやく「あれこれ悩んでも仕方がない、きっとなんとかなるんだから大丈夫」と思えるようになりました。日曜日無事に移植が決まればそれが一番ですが、そうならなくても今がそのタイミングじゃなかっただけ、移植できて着床してくれたら本当に嬉しいですが、残念ながらそうならなかったとしても、よーし、今度はもっといい体を作ってあげなきゃbikkuri01って思えばいいだけですものねウインク 日曜日は常に最善を尽くしてくださっている先生方やスタッフのみなさんを信じて、どーんと構えて行ってきますねピース

最近ほとんどテレビを見ないのですが、アメリカの大統領選のニュースが気になります。候補者の演説を聞く会場はいつも、まるでコンサートような盛り上がりを見せていてとっても楽しそうですよねあ スピーチもさすがにうまいなあといつも感心させられます。話し方はもちろん、間の取り方も絶妙で自然と話に引き込まれます。この日本の政治家との圧倒的なプレゼンテーション力の違いは一体何なのでしょうね~。

前回の大統領選挙の時はアメリカに住んでいたのですが、自分の車に支持している候補者のステッカーを貼ったり、直接ペンで大きく書いて走っている人がたくさんいて面白かったです。私も本当はケリーが良かったなあと思いつつ、記念に街で共和党の支持者が売っていたブッシュのステッカーを買ってみましたにっこり 選挙当日も大盛り上がりで、胸に「I voted.(投票しました)」というかわいいステッカーをつけて歩いている人を大勢見かけました。日本の選挙ももっと盛り上がればいいのになあ。

明日はもしかしたら最後の出勤になるかもしれません。悔いの残らないように頑張ってきますねrainbow

[2008/02/14 13:08 ] | おいしいお店&おとりよせ | コメント(16) | トラックバック(0)
姉の入院
今日はいいお天気ですが、風が冷たいですね。天気予報で今週また真冬日に戻ると言っていましたが、今年の冬は例年になく寒いですね~謝罪~!

一つ年上の姉はただいま妊娠8ヶ月末。その姉が先週子宮頸管が急激に短くなってしまったとかで緊急入院し、24時間点滴の安静生活となりました。これ以上短くなると、赤ちゃんを支えられなくなってしまうのだそうです。以下は入院当日の姉と私の会話です。姉の病院は全室個室でシャワー付きなので、電話をするのはOKとのことでした。なんてゼイタクえぇ

私:「ちょっと○○ちゃん、大丈夫なん?」

姉:「うん、なんかなあ、今日検診やってんけど、赤ちゃんが下がりすぎてて体重も測られへんって言われてなあ。手と足しか映らんかったみたい。そんでそのまま入院って言われたんやけど、一回家に帰って準備して来たねん」

私:「準備って・・・そんな状態で動いて良かったん?」

姉:「よーわからんけど、どうなんやろな」

私:「そういえば前から早産気味って言ってたもんなあ」

姉:「そうそう、すぐにお腹がカチカチになってたから、それが良くなかったんかもね。今週は久々に2日仕事に行って、その後温泉行って、次の日入院よ。ほんまに大忙しやったわ。わはは笑う

私:「温泉って・・・ ̄□ ̄

姉:「それに点滴の針が手に食い込んで痛いのにぃ怖い ティアレちゃんも点滴せんでもいいように気をつけよ~。あ、写真でも送ろかjumee☆faceA3 点滴吊りみたいなんコロコロさせながら動かなあかんねん。パッと見かなりの重病人みたいやで絵文字名を入力してくださいあはは」

その直後姉から送られてきた携帯メールの写真には姉の手首のアップと「産地直送のカニみたいな札つけられてます」というコメントがありました。確かに手首にはフルネームが書かれた小さな紙が巻かれていました汗

姉とは年が近いこともあり、姉妹というよりは友達のような関係でこれまで過ごしてきました。おっとりのんびりしている性格もあってか、昔から大体私の方が年上に見られていました。そんな姉は結婚後「自分でもビックリした」というくらいすぐに妊娠しました。姉には以前から不妊治療をしていることを話していたので、妊娠の報告をする時はちょっと申し訳なさそうにしていました。

電話を切った後、私がもし姉のような状況になったらきっともっと大慌てして心配で心配でたまらなくなるだろうなと思いました。もちろん姉の性格的な要素もかなりあると思うので一概には言えませんが、少しだけこれが自然に授かった人との違いなのかもしれないと思いました。

今後無事に子どもを授かれたとしても、きっとものすごくかわいがると思うのですが、決して過保護になりすぎてはいけないなと思います。こんなに望んでやっと生まれてくれた子だから・・・という気持ちはきっと一生消えることはありませんが、だからと言って子どもに過剰に期待をかけすぎたり、心配しすぎたりしてはかえって子どもがかわいそうだろうなあと思いました。「子どもは思い通りいかなくて当たり前。少々怪我したりなんかしても、生きててくれるだけで十分」って思えるようなおかあちゃんになりたいですにっこり

その後姉の状況は持ち直し、なんとか落ち着いたみたいですbikkuri01 ただまだしばらく入院生活が続くみたいなので、今から差し入れの本を送ってきますね~本

[2008/02/13 15:02 ] | 思うこと | コメント(14) | トラックバック(0)
D14 診察&移植日変更
報告がすっかり遅くなってしまってごめんなさい謝罪~!まずは通院の報告です。夢クリ到着は前日と同じく9時過ぎ。この日は昨日より混んでいました。採血の後40分くらいして処置室に呼び出し。この早さは今日はきっとS先生なんだろうなと思いました。

4階に上がって数分してからすぐに内診へ、予想通りS先生でした。

S先生:「(右の卵巣を見て)まだ排卵してないみたいだね。はい、いいですよ」

右の卵巣には17.6ミリの卵胞が見えました。昨日が14.3ミリだったので、一日で3.3ミリも成長していましたえぇ こんなに急に大きくなるものなのですね~。


その後またすぐに診察室へ・・・

S先生:「卵が一日でぐぐっと大きくなったね。LHは昨日とほとんど変わっていないので、もうこれ以上上がることはないでしょう。この後すぐにスプレキュアして排卵させて、移植は17日になります」

今日のホルモン値は

E2:291 LH:33.7 P4:0.7 でした。

昨日と比べてLHは3.1しか伸びていませんでしたが、E2は93も増えていました。「へぇ、一日でこんなに変わるものなんだ、ホルモン値って面白いなあ」と思いましたにっこり

私:「昨日確か移植は15日と言われたのですが・・・」

S先生:「それは今日排卵してなかったから。排卵してたら15日だったということだから」

私:「そうですか。あとこのLHが上がらなかった理由は何なのでしょう?」

S先生:「昨日の数値がおかしかったんだよ。今日の値でこのLHだったら問題なかったんだけど」

私:「はい、ありがとうございました」

最後の答えは結局なんだか良く分からなかったのですが、要するに「気にするな」ってことかなと解釈しましたjumee☆faceA1

診察後、処置室でスプレキュアをして移植当日の説明を受けました。その時看護師さんに、「実はこのまま自然周期で移植に進むのがちょっと不安なのです」という話をすると、「もう一度先生とお話されますか?」と言ってくださり、再びS先生に呼ばれました。ここからの話はちょっと長くなるので、要点だけをまとめて書きますね。


本S先生の話本
①ホルモン周期より自然周期の方が妊娠率がいいことは科学的データで証明されている。
②2周期連続採卵の影響が今月出ているのかどうかはわからないが、現時点では最低限の基準はクリアしている。
③今はクロミフェン周期で進めているので、基本的に自分の希望でやり方を決めることはできない。


と、相変わらずのクールな受け答えではありましたが汗私の質問一つ一つにいつもの倍くらい時間をかけて説明してくださいました。とは言え正直まだ何となく気持ちの整理がつかず、帰宅した後夫に話すと、「ティアレより先生の方がいろんなことをよく知ってて当然だし、これまで先生の判断が間違ってたことはなかったでしょ?だからあれこれ考えないで信じてついてけばいいんだよ」と言われ、確かにその通りだなあと思いましたにっこり

というわけで、移植の日にちも決定したので、あとは当日の先生の判断と自分の体、そして何よりも新橋で眠っているぴっぴちゃんの生命力を信じて穏やかに過ごしたいと思っていますBrilliant

最後になりましたがいつも応援してくださっているみなさん、本当にありがとうございますbikkuri01 みなさんのお言葉の一つ一つにとても勇気づけられています涙 それから今月一緒に移植の日を迎えることになっているみなさんお一人お一人の元にも最善の結果が届けられますようにrainbow 頑張っていきましょうね~。

[2008/02/11 11:28 ] | クロミフェン周期③(自然周期移植→キャンセル) | コメント(6) | トラックバック(0)
D13 診察&移植日決定?
今日は10日ぶりの診察でした。夢クリ到着は9時過ぎ。受付番号は50番台でした。今日もご夫婦で来られている方が多かったですが、休みにしては空いていたかもbikkuri01

診察でちゃんと伝えられる自信がなかったので、最初に書く紙に「このまま自然周期で移植できるのか不安です。(理由:①D3のE2が1回目採卵で空胞の時より高く、過去最高 ②昔から排卵後のP4がギリギリかちょっと低め、でした)」とちょっと長いかな汗と思いましたが、書いておきました。

採血から待つこと2時間、ようやく内診に呼ばれました。
今日はちょうど1ヶ月ぶりの院長先生でしたにっこり

院長先生:「(左の内膜症のある側を見て、その後右の卵巣へ)卵は内膜症じゃない側にあるんやね。14ミリか。はい、いいですよ」

と、アッサリ終了。左の卵巣に14.3ミリの卵が見えました。あと内膜症が見るたびに大きくなっているような気がするのですがうーん、映り方の問題でしょうかね・・・。何となく心配です謝罪~!

それから15分位してから診察室に呼ばれました。診察に呼ばれるまでの間、今日伝えたいことを何度も頭の中で確認していました。

院長先生:「LHサージが上がってしまってるかもしれんね。もうピークを超えてしまっているかも、卵はまだ小さいんだけどね。明日も診察になるよ。明日のLHの数値が○○以上(聞き取れませんでした…)だったら、15日に移植ね」

と、カルテに同じ内容を書き込みながら一気に話されました。ちなみに今日のホルモン値は

E2:198 LH:30.6 P4:0.8  でした。
あとこれについては一言もコメントがなかったのですが、いつもと違う超音波の画像が上に貼り付けられていて、7.6という数字がありました。
おそらく子宮内膜が7.6ミリだったのだと思います。。

このまま終わってしまいそうな勢いだったので、意を決して・・・

私:「あの、一言よろしいでしょうか」

院長先生:「はい」

私:「最初に出した紙にも書いたのですが、このまま自然周期で移植できるのか不安です」

院長先生:「それは移植当日にならなければわからんよ」

私:「マーベロンを飲み終えた後の診察では、薬が1つでは足りなかったとも言われたのですが…」

院長先生:「ああ、そんなの全然気にすることないよ」

本当は薬が一つでは足りなかったけど、今更追加しても手遅れだから次周期は調整になるかもしれないよ、と言われたところまで伝えたかったのですが、うまく言えませんでしたorz

私:「はい、どうもありがとうございます」

院長先生:「明日は午前中だからね」

私:「はい、ありがとうございました」

というわけで、私の願いとは裏腹に、明日の数値次第でこのまま移植に進むことになりました涙

ただやっぱり卵が14.3ミリでLHが30あるというのはやっぱり微妙ですよね泣き顔 今日の先生の口ぶりでは、もう上がりきってしまってると思われているような感じでした。そう言えば、これまた空胞に終わった自然周期採卵の時もLHが上がりきらない不完全サージだったと言われました。これもまたホルモン値の乱れなのでしょうか・・・。新しい事実発見にまたちょっとへこみましたjumee☆Feel Depressed4

もしこの時と同じ感じなのだとするとやっぱり空胞の可能性が高く、そうするとどっちにしても移植当日にP4が上がらずキャンセルになるのでは、と思ったのですが、やっぱり一度自然周期で移植と決まれば、とにかく移植当日まではそのまま進めていくものなんだなと思いました。

あまり考えていなかった展開に正直まだ自分自身でついていけないでいますが、移植と決まればもうこれは覚悟を決めて、そして先生の判断を信じてやるしかないですよねクローバー明日もまた緊張の診察ですが、頑張ってきますねBrilliant

[2008/02/10 14:29 ] | クロミフェン周期③(自然周期移植→キャンセル) | コメント(11) | トラックバック(0)
親孝行
せっかく見に来ていただいたのに最近は治療に関係ない話ばかりですみません謝罪~!自然周期移植だとぐっと通院の回数が減るので楽ですが、夢クリに行けないのはちょっとつまらなかったりします。部活の大会が終わってしばらくオフに入ったみたいな気持ちですあ

今日は朝から良く晴れていますね太陽 冬は寒いけど、空気が澄んでいて空がきれいですよね。天気がいい日にリビングの窓から見える富士山が、今朝はとてもきれいに見えましたにっこり

きっと気のせいだとは思うのですが、生理が終わった直後くらいから、内膜症がある左の卵巣付近がたまに痛みますうーん S先生は「内膜症は急に大きくなるようなものでもないし、大きくなったとしてもその痛みを感じることはない」とおっしゃっていたので、何ともないと思うのですがちょっとだけ気になります…。

昨日先月出産した友達とskypeでチャットしていたのですが、私があまり実家に帰れていないという話をすると、「大きなお世話かもしれないけど、帰れる時に帰ってあげて欲しい。自分も子どもができてみて初めて親の本当のありがたみがわかった。今まで偉そうなこと言ってた自分をすごい反省もした。だからできるうちにたくさん親孝行しないとと思ってる」と言っていました。

それを聞いて、とにかく早く子どもを授かって安心させてあげることが一番の親孝行だと思ってきましたが、実はそうではないのかもしれないと思いました。前にここでみなさんからも教えていただいたように、親にとっては何歳になっても私はずっと子どもで、その子どもが元気な姿を見せてくれることが何よりも嬉しいことなんだろうなと思いました。

思えばいつからか、実家に帰る度「また今回もいい報告ができないままに帰って来てしまった泣と悲しいような申し訳ないような気持ちになっていました。そう思うのが嫌で段々実家から足が遠のき始め、今ではもう8ヶ月以上帰っていません。仕事を辞めて、来月の治療が落ち着いたら、久々にのんびり実家に帰ろうと思っています。そしてできれば今までの治療のことも全部話してみようと思います。ここ数ヶ月の間に、これまでずっと心の中にあったいろんなわだかまりが一つずつ、すーっと解けていくのを感じています。自分でもあんなに長いことこだわっていたのにそんなアッサリと…と思うくらい、全然気にならなくなりましたにっこり

とは言えやはりまだふとした瞬間に不安になったり心細くなったりすることもあります。そんな時は新橋で眠っている卵ちゃんにそっと話しかけます。最近密かに名前もつけてみましたjumee☆faceA1 実は私こういうのが結構苦手で、ガラじゃないなあと思っていたのですが、胚盤胞まで育ってくれた卵を見た瞬間、「ああ、これはもうちゃんと命なんだ涙と思いました。今でも小さな小さな命が力の限りに生きようとしていると思うだけで、自然と涙があふれます。この治療をしているせいか、最近すっかり涙腺が弱くなってしまったようで、この前はドラえもんを観て泣いてしまいました汗とか

話がちょっとそれましたが、名前の話の続きです。義母から聞いた話なのですが、夫は小さい頃スヌーピーが好きで、着る服も、持ち物もスヌーピーでいっぱいだったそうです。そんな夫はスヌーピーの大きなぬいぐるみを「ぴっぴちゃん」と呼んで大切にしていたのですが、ある時トイレにぴっぴちゃんを沈めて(トイレに行かせようとした?)しまい、あえなくぴっぴちゃんは捨てられてしまったそうです驚く そのエピソードがあまりにもかわいくてずっと忘れられなかったので、卵ちゃんの名前はぴっぴちゃんになりました。

最近では夫にもぴっぴちゃんと呼ぶことをお願い(強制?)して、二人でかなり妄想の入った会話を繰り返しています。ぴっぴちゃんがお腹に来てくれたら、から始まって最近では高校生になったらくらいまで話が広がってきました。このまま行けばぴっぴちゃんが私たちの年齢を追い抜いてしまう日も近いかもしれません。ぴっぴちゃんよ、どうかそれまでにお母さんのお腹に帰って来てねBrilliantと祈る毎日です。

今日も夕方から仕事です。頑張ってきますね~♪

[2008/02/08 12:54 ] | 思うこと | コメント(8) | トラックバック(0)
点をつなぐ
お世話になっているココアさんのブログで教えてもらったスピーチの紹介です。アップル創始者のスティーブ・ジョブズ氏がスタンフォードの卒業式で行ったスピーチです。とても有名なスピーチのようですが、私は初めて見ました。

スティーブ・ジョブズ氏のスピーチ(動画)

特に印象に残ったのはこの部分

『先を見て点をつなぐことはできません、できるのは過去を振り返ってつなぐことだけなのです。だからその点が将来つながることを信じなければいけません。あなたの根性、運命、人生、業、何でもいいから信じるのです。いずれ点がつながって道になると信じることで、自分の心に従う自信がもてるのです・・・後略』

Again, you can't connect the dots looking forward; you can only connect them looking backwards. So you have to trust that the dots will somehow connect in your future. You have to trust in something — your gut, destiny, life, karma, whatever. Because believing the dots will connect down the road, it gives you confidence to follow your heart; even it leads you off the well-worn path. And that will make all the difference.
(スタンフォード大学HPより)

これってまさに今の私の状況だなあと思いました。今の努力の一つ一つがいつかきっと我が子に会える日につながっていると信じて進むしかないのです。「点がつながって道になる」、いい言葉だと思いましたにっこり

あとアメリカで卒業式のことを"commencement(始まり)″と呼ぶのもいいなと思いますにっこり 終わりと思うよりずっと前向きな感じですよね。

スタンフォード大学と言えば、昔サンフランシスコに行くついでにちょっと立ち寄ったことがあります。日本の大学とはスケールが違い、それ自体が一つの町のようなところでした。

これは教会か何かだったような?すごい壁画だなあと思いました。

stanford2


まるで合成写真のような空の青さ!真っ青な空と一年中日本の春か秋みたいに温暖な気候のカリフォルニア。友達は「ここは天国の次にいいところだ」と言っていました。

stanford3


これは「考える人」で有名なロダンの彫刻です。私には美術の教科書で見た程度の知識しかないのですが、学内にある美術館には世界で2番目に大きい規模の作品が収められているそうです。こんな野ざらしで…と思いましたが、雨がほとんど降らない気候なので傷まないのでしょうかね汗

ロダン


先ほどネットで確定申告の書類を作りました。住宅ローンの方がまだなのですが、ほとんどできあがりました。去年使った医療費の額を見て、自分で驚きましたorz 治療費の計算は今年で終わりにしたいですね~bikkuri01
[2008/02/07 13:12 ] | 思うこと | コメント(2) | トラックバック(0)
D9 風邪治ってきました!
昨日の仕事中、咳が止まらなくなり声がかすれてしまいましたが、なんとか最後まで喋り切ることができました。あと何回ここに立てるんだろうと思うと、一瞬一瞬がとても貴重に思えてきて、私が伝えられることは全部伝えたいという気持ちになりましたBrilliant その後一晩寝たら風邪の方は大分良くなりましたにっこり 
みなさん、ご心配いただいて本当にありがとうございます涙

昨日の朝、なぜかブログが閲覧できなくなっていたので、前から気になっていた不妊治療用語を色々調べてみました。まず良く聞くIVF、ET、BTという用語はそれぞれ

IVF→In Vitro Fertilization 体外受精
Embryo Transfer   胚移植
Blastocyst Transfer 胚盤胞移植


の略のようです。transferではなく、transplantとなっているのもありました。日本語の「移植」に近いのはどちらかと言うとtransplantのような気がしましたが、transferの方が一般的っぽいです。そういえばちらっと見えたカルテにもblastocystという文字があったような・・・?いや、カルテじゃなかったかな?


あとついでに

follicle 卵胞
LUF→Luteinized Unruptured Follicle 黄体化未破裂卵胞


というのも調べてみました。以前卵胞かどうかわからないものが見えた時、カルテに「folllicle?」と書かれていました。それからこれまたチラッと見えたLUFという単語も気になっていたのですが、これがどうやら残卵のことみたいですね。みなさんも今度カルテを書いている先生の手元にちょっと注目してみてくださいねにっこり


今月はお休みしようと決めたとは言え、やはり移植のことを考えるとどうしても心が落ち着かなくなってしまいます。心配になって胚盤胞の大きさやスピード、グレードをネットで調べてしまったりしますうーん そんなことをしてもますます不安になるだけなのはわかっているのに・・・orz この気持ちは子どもが生まれた後、今度は「うちの子は他の子と比べてどうかしら?」って思ってしまうと言うのに似ているのかもなあと思いました。もしかしたらこれは「生まれてからもボク(かわたし)のこと、そんな風に考えちゃダメだよ」という子どもからのメッセージなのかもしれないと思いましたrainbow

この空の向こうにきっとまだ見ぬ我が子がいることを信じて、移植まで頑張りますね!

夕日

[2008/02/06 01:53 ] | クロミフェン周期③(自然周期移植→キャンセル) | コメント(6) | トラックバック(0)
D7 自然 or HR
一昨日くらいから少し喉が痛かったのですが、昨日雪の中スーツにパンプスで出かけてしまったせいか完全に風邪を引いてしまったみたいです怖い 昨日37.5℃くらいあった熱も夜飲んだバファリンのおかげですっかり下がり、今は咳と鼻がでるくらいです。明日からまた仕事なので今日は家で大人しくしていようと思いますjumee☆faceA1みなさんも風邪には十分気をつけてくださいね~あ

昨日寝すぎて夜中眠れなくなったので、過去の書類を整理していると、治療を始めた頃とKLCに少しだけ通院した時に測ったホルモン値が出てきました。

2005年7月(28歳) D3(最初のクリニック)
E2:41.2 FSH:5.3 LH:4.3

2006年8月(30歳) D3(KLC)
E2:39 FSH:8.5 LH:4.9

2007年11月(31歳)D3(夢クリでマーベロン服用後・クロミフェン周期1回目)
E2:66 FSH:9.5 LH:9.2 

それから排卵後のP4の値も
2005年7月は10.4で、ちょっと低かったので次の月も測りなおして8月に14.4だったのですが、夢クリの自然周期で空胞だった時は6.0しかありませんでした。
 
正しいのかどうかよくわかりませんが、以前聞いた話ではD3でE2:50前後 FSH:5~7 LH:2.5~3.5、排卵後のP4は15以上が理想的だと言われたので、もしこれが正しいと仮定すると、ここ3年で明らかにホルモン値が悪くなっているのがわかりますorz 

それにクロミフェン周期1回目で空胞になった時のE2より今回のD3のE2の方が高い(70)ので、やっぱり今月は空胞の可能性が高いのではないかとも思っています。そうするとどっちにしても自然周期の移植はキャンセルですよね・・・。

まだ治療を始めた時の感覚で、自分の体には変に自信を持ってしまっていたのですが、この結果を見て実はそうでもないのかもしれないなあと思えてきました。そうするとやっぱり自然周期ではなくHR周期で戻してもらった方が安心なのかなと思いました。大切な卵ちゃんにとって一番いい環境を作ってあげなければいけませんものねにっこり 次の診察で先生に話して、どちらが良いのか判断してもらえたらなと思っています。

先週土曜日は朝からフラで、夜には夫の友達が5人遊びに来てくれました。フラは前からやりたかった曲に入れることになって嬉しかったです笑う今月はできるだけ多く通えたらいいな♪

[2008/02/04 13:36 ] | クロミフェン周期③(自然周期移植→キャンセル) | コメント(14) | トラックバック(0)
決心
突然ですが、仕事を辞めることにしました。今の仕事は電車の乗り換えもあって通勤に1時間ほどかかり、しかも夕方から夜という遅い時間の勤務です。これまで丸3年この生活を続けてきましたが、昨日のランチで友達と話をして今が辞め時なのかなと思いました。新しい学年が始まる来月になってから辞める方が今よりもっと迷惑をかけてしまうだろうなと思うのも理由の一つです。今の職場は社員でもない私のこともきちんと考えて真摯に対応してくれる、とても働きやすいところです。この人たちに迷惑をかけてはいけないなと思います。先ほど早速その意思を伝えました。いい時期に辞められるかまだわかりませんが、言ってしまったらなんだかちょっとスッキリしましたにっこり

大学生の頃なりたい職業がありましたが、その時の自分の力ではとても務まらないと思い、社会経験を積むために一般企業に就職することに決めました。でも偶然に偶然が重なって気がついたら教師になっていました。新米教師の頃、自分の力のなさが悔しくて悲しくて、何度も帰りの電車の中で涙を流しました。

今から思えば、私は何がしたくてここにいるの?私にできることは何なの?と自分に問い続ける毎日でした。そんな中で、たくさんの生徒たちから本当にいろんなことを教えてもらいました。いいことも悪いことも、楽しいことも悲しいこともいっぱいありましたが、今となっては全てがいい思い出です。

それから途中何度かブランクはあったのですが、一貫して同じ仕事を続けてきて、今ではこれが私の一番やりたかったことだと自信をもって言えるほどになりました。

そして今、そんな大好きな仕事をいざ辞めるとなると、もうしばらく生徒たちと関われなくなってしまうんだ・・・という現実が胸に迫ってきてとても寂しくなります泣き顔

でも今は何よりもまず、頑張って育ってくれたたった一つの卵ちゃんのことを考えて、戻って来られる環境作りをしなければいけません。このままずっと夜遅くまで働く不規則な生活を続けていてはいけないなと思いました。

寂しくてちょっと悲しいけれど、今の私には大切なものを二ついっぺんに取ることはできないということがわかりました。だけどいつか無事に赤ちゃんが生まれてくれて、寂しい思いをさせなくてもいい年齢になったら、また必ず仕事に戻りたいと思っています。そうやって私が好きな仕事をしている姿を見て喜んでくれるような、そんな子どもに育ってくれたらいいなと思いますにっこり

あと今月は最後に仕事を精一杯やりたいと思うので、やっぱり移植は来月以降にしてもらおうと思っています。次の診察で正直に先生に話してみるつもりですrainbow

今週末もフラがあったり夫の友達が遊びに来たり、予定がたくさんですBrilliant
みなさまも良い週末をお過ごしくださいね~!

[2008/02/01 21:09 ] | 思うこと | コメント(12) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。