スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
D28(BT10日目) 検査薬・・・
今日は午後からいいお天気になりましたね~にっこりお昼から用事があって出かけていたのですが、桜がとてもきれいで癒されました桜

sakura


茶オリは昨日に比べると少なくなりましたが、やはり少し出ています。あとは相変わらず目立った体調変化なしでした。明後日の判定を落ち着いて聞くために、今日の夕方、早期妊娠検査薬(hcg25から反応)を試してみました。

結果は終了ラインよりは薄めの陽性というなんとも微妙な判定 ̄□ ̄hcg25以上出ていれば終了ラインと同じくらい濃く出るはずなので、残念ながら今回はやはりここまでという可能性が強くなりました涙

もっとガッカリしたり悲しんだりするのかなと思っていたのですが、とても冷静で、それよりもこれまで何本試しても真っ白しか見たことのない判定窓にラインが出ていることに、何とも言えない不思議な気分になりました。この時初めて「ああ、私は確実に妊娠しかけていたんだ」という実感がわきました。


少し迷いましたが、今の私の正直な気持ちを書こうと思います。あんまり明るい話じゃないので、暗い話はちょっと・・・と思う方はどうかスルーしてくださいねbikkuri01

続きを読む
スポンサーサイト
[2008/03/31 20:05 ] | クロミフェン周期④(1回目HR周期移植→化学流産) | コメント(8) | トラックバック(0)
D27(BT9日目) くすり
今日は出血はありませんでしたが、断続的に茶オリが続いています。他には特に何の体調変化もありません。夫と「ぴっぴちゃんまだいるかな?」「わかんない、どうだろね」と答えの出ない会話を何度か繰り返しました。私だけではなく夫も、3日後に起こる展開についてはあまり考えすぎないようにしようと思っているようです。

この週末が桜の見頃桜なのに、昨日も今日もお天気がいまいちで残念でしたね涙この様子だと、来週にはもう散っちゃうだろうなあ・・・。

判定後も追加されたお薬を飲み続けています。思い返せば3月4日、HR周期スタートの日から今日まで、1ヶ月近くずっと飲み続けていることになります。間違えないように、毎回もらったらすぐ、こんな風に飲む日付と時間を書き込んでいました。

hr


ずっとクリニックでもらった薬の袋に入れて持ち歩いていたのですが、段々ボロボロになってきてしまったので、先日行ったスヌーピーショップで見つけたこの巾着に入れることにしましたスヌーピー右のクリアファイルも、クリニックでももらうホルモン値の用紙などを入れるために、前回の通院から持って行っていますにっこりこれまでスヌーピーには全く興味がなかったのですが、なんだかすっかり愛着がわいてしまいましたsc06

snoopy2


これまで風邪をひいてもほとんど薬を飲んだことがなかったので、治療が終わるまでに、一体どれくらいの薬を飲むことになるんだろうという興味がわき、飲み終わった薬の容器(何と呼ぶのかわかりません謝罪~!)を全部保管してみました。今日まででなんと・・・

okusuri


これだけの量えぇエストレースの袋だけは捨ててしまっているので、実際にはもっと多いことになりますbikkuri01こうやって見るとなんかちょっとすごいですよね汗とかでもこの薬たちが卵を育てて、体を整えてくれたんですものね~。感謝感謝です顔

明日で3月も終わりですね。桜の開花とともに新しい1年がスタートするこの季節は、やはり一番気持ちが引き締まりますねにっこりみなさんお一人お一人にとっても、良いスタートとなりますようにrainbow

[2008/03/30 14:13 ] | クロミフェン周期④(1回目HR周期移植→化学流産) | コメント(8) | トラックバック(0)
D26(BT8日目) 5周年
みなさん、コメント本当にありがとうございますえーん今回は本当に着床してくれただけで十分嬉しいので、結果は気にせず穏やかに過ごそうと思っていますBrilliant忘れないうちに、今日までの記録を残しておこうと思います。

実は昨夜11時頃、夫の実家から帰ってくると、生理の始まりくらいの量の出血がありました ̄□ ̄今朝も同じくらいの量の出血と茶オリがありましたが、今はおさまっています。クリニックに連絡した方がいいのかなと思いましたが、きっと安静を言われるだけなので、もうしばらく様子を見ようと思います。今日は生理26日目だから、次の生理にしても早すぎるなあと思うのですが、薬でホルモンを調節しているので普段とは違うのでしょうかねカエルさん(怒ってる)

移植後の体調の変化はほとんど何もなかったのですが、強いて言えば

BT0日目:お腹ズキズキ(カテーテル入れたせい?)
BT1日目:お腹ズキズキ+夜発熱(37度台の微熱)
BT2日目:花粉症みたいな症状(多分ほんとに花粉症)
BT3日目:花粉症ちょっと治まった(花粉が少なかっただけ!?)
BT4日目:特になし
BT5日目:朝起きた時だけ胸が張る感じ+熱っぽい(薬の影響?)
BT6日目:5日目とほぼ同じ


といった感じでした。あとはBT2日目、代々木から明治神宮を通って、すごい人混みの代々木公園まで歩いて行ったのですが、何度かズキーンとお腹が痛くなる瞬間があったことと(気のせいかもですが・・・)、BT4日目くらいから、虫歯でもないのに、奥の歯が痛くなったことくらいです。全体的にかなり気のせいっぽいのが多く含まれているので、あまり参考にならないと思います謝罪~!


それから今日は5回目の結婚記念日なのです桜

記念日


3回目の結婚記念日くらいから、来年こそは子どもと3人で・・・と思いつつ、毎回夢破れてきました涙でも今年はまだ頑張ってくれているであろう卵ちゃんと3人ですにっこりありがとう、ありがとう。これから近所で少しお花見して、夜はちょっと豪華にディナーですはずかちーv


BT2日目に行った明治神宮の緑。キラキラしていてきれいでした。
meiji


昨日の帰りにうちの近所で見た桜。この日の桜は一生忘れないと思いました。
sakura


ついでにBT2日目に原宿のスヌーピーショップ'(この日閉店)で撮ったリアルぴっぴちゃんsc06
snoopy


相変わらず書きっぱなしでごめんなさいね涙みなさんのコメント、一つ一つとても嬉しく読ませていただいています!本当にありがとうございます顔
[2008/03/29 12:44 ] | クロミフェン周期④(1回目HR周期移植→化学流産) | コメント(4) | トラックバック(0)
D25(BT7日目) 判定日
いろいろあった移植日から1週間、今日は判定日でした。朝10時ちょうど頃に夢クリニックに到着。受付番号は60番台でした。採血をして待つこと30分ちょっとで、4階処置室の表示が出ました。この早さはもしや久々のS先生かなはずかちーvと思いましたが、ここからが長かった・・・。4階で待つこと1時間くらい、院長先生に呼ばれました。

院長先生:「ティアレさんね、数値はでとるんだけどね、ギリギリやね。いや、それでも低いか・・・次回の伸びを見てみんことには、今日の時点ではなんとも言えんね」

なんと、hcg出てました。

E2:147 P4:0.7 FSH:0.9 β-HCG:23.0
でした。

私:「はい」

院長先生:「飛行機に例えると、飛び立ったけど、いや、その前にオーバーランしとる感じやね」

私:「はい」

院長先生:「いや、オーバーランしとるだけじゃない、照明塔に足もぶつけとるね」

私:「わははぷぷ

笑う場面ではない気もしたのですが、あまりにも例えが面白すぎて思わず笑ってしまいました。オーバーランした上に照明塔激突だなんて、大パニックですよねsc06院長先生はこの面白い例えを日頃から考えていらっしゃるのでしょうかねjumee☆faceA1アドリブだとしたら、かなりの腕の持ち主だなと思いましたうふ笑いのセンス抜群ですOK

院長先生:「まぁ、移植した時の状態がこれだから(と写真を指差しつつ)、そんなに数値が出るという予想はしとらんかったけども・・・」

やっぱり移植の時から可能性は低いと思われていたようです泣

私:「これが次どれくらい伸びていれば良いのでしょうか?」

院長先生:「最初がこれだから250(200だったかも?ちょっと自信なしです・・・)くらいになっててくれれば安心やね」

私:「戻りが悪い卵でも、この後継続できたら心配はいらないのでしょうか?」

院長先生:「ただ戻りが悪いだけだったら問題ないけど・・・(この辺はあまり覚えられませんでした)」

最後にカルテをチラッと見て、「138時間で31歳だったら卵が粘るかもしれんね」と言われました。これはきっと院長先生なりの励ましなんだろうなあと思い、嬉しかったです顔院長先生と話すたび(ほとんど会話になってませんが・・・)ぶっきらぼうだけど、実はとても優しい人なんだろうなと感じますにっこり

今日の診察の様子では、仮にこの後継続できたとしても、決して楽観視してはいけないんだろうなと思いましたが、ここまで頑張ってくれたことだけでもう十分感謝です涙診察後は、正直絶対ダメだと思っていた卵が着床してくれたことにただただビックリして、しばらく何も考えられませんでした。

薬の方はドオルトンは今日の分は飲まずに終了で、引き続き
7:00  エストレース(白)×1、デュファストン×2
15:00 デュファストン×2
19:00 エストレース(白)×1
23:00 デュファストン×2
  でした。

あと初めて黄体ホルモン補充の注射(プロゲなんとかという名前でした)もしました。かなり痛いと聞いていたのでビクビクしていたのですが、フォリスチムの方が断然痛かったですsn

次の診察は4月2日です。たとえこの日残念な結果になったとしても、落ち込みません。もう逃げないって決めたのに、また逃げてしまうところでした。今回はもしかしたら赤ちゃんが「ちゃんとここにいるからね」って知らせるために、着床してくれたのかもしれないなと思いました。今回ダメなら次はもっといい体を作ってあげて、赤ちゃんを迎えにいこうと思いますrainbow

長い報告を最後まで読んでくださってありがとうございますbikkuri015日間、あまりいろいろ考えすぎずに過ごそうと思いますにっこり
コメントのお返事またまた遅くなっちゃってごめんなさいね謝罪~!とても嬉しかったです。もうしばらくだけお時間をくださいね!
[2008/03/28 23:06 ] | クロミフェン周期④(1回目HR周期移植→化学流産) | コメント(10) | トラックバック(0)
D18 遅ればせながら・・・移植の日のこと
みなさん、すっかりご無沙汰しちゃってすみません泣何度も書きかけて、途中で消してを繰り返し、とうとう今日になってしまいました。

まずは移植の日の報告から・・・

当日は8時までに行くようにとの指示があったため、8時10分前くらいに夢クリニックに到着しました。受付番号は10番台前半でした。この日は夫も一緒についてきてくれました。その後すぐに採血だったのですが、診察室に呼ばれたのは10時近くでした。院長先生でした。

院長先生はカルテをめくってじーっと黙ったまま、しばらく無言でした。もしかして今日も中止なのかも汗と思った時、「それじゃ今日移植で」と言われました。

ホルモン値は

E2:122 P4:1.2 FSH:3.6 β-HCG:0.0 でした。

一瞬P4の基準は1以下だったんじゃ!?と思ったのですが、先生からは特に何も言われませんでした。

その後パソコン画面で凍結してある卵を確認してくれましたが、「細胞が薄いところ(ないところ?)があって、卵が破綻する原因になる」とか「周りにゴミ(フラグメント?)がある」などなど、散々なコメント連発で早速凹みました大泣きそうそう、ここで結構面白いこともあったのですが、それはまた今度ゆっくりはずかちーv

診察が終わった後、受付に1万円を預けて夫と隣のエクセルシオールでお茶をして、12時20分頃クリニックに戻りました。培養士さんの説明は12時半からの予定でした。しかし、ここからが予想もしなかった出来事の始まりで・・・。待てども待てども培養士さんからの説明は始まらず、1時を過ぎた頃ようやく培養士さんが降りてきてくれました。番号からいって、私たちはきっと最初の方に呼ばれるだろうなと思っていたのですが、次々と後の番号の人が呼ばれだし、4人ぐらい終わった後、とうとう培養士さんは部屋に鍵をかけて行ってしまいました ̄□ ̄

不安になって受付で聞いてみると「培養士が先生に確認したいことがあるみたいなので、もうしばらくお待ち下さい」と言われ、嫌な予感が高まりました謝罪~!

その後1時半頃再び培養士さんが降りてきてくれて、やっと番号を呼ばれました。培養士さんから出た言葉は、「融解した卵の戻りが悪くて、先生にこのまま移植していいかどうか確認していました」というものでした。その時見せてもらった卵の写真はこれ一体どうなっちゃったの!?と思うような、見たこともない形でした涙30分おきくらいに様子を観察してくれていたようで、「これ(最初の30分の写真)を見た時ちょっとまずいとおもったんですよね・・・」と申し訳なさそうに言われました。あと30分様子を見て決めるということになりましたと言われ、2時前くらいに再び培養士さんと話をしました。結局「とりあえず移植をして様子を見るということになりましたので」と言われ、移植が決まりました。ただ、その時見せてもらった卵の写真も30分前といまいち違いがわからないようなとても微妙な感じで、なんとも言えない複雑な気持ちになりました泣培養士さんは「30分前に比べるとこの周りのところもしっかりしてきていますし」「もっと小さな卵で赤ちゃん産んだ人もいますから。嬉しい意味で予想を裏切ってくれる卵もいますよ」などと励ましてくれましたが気持ちは晴れず、複雑な気持ちを抱えたまま5階に上がりました。ちなみに卵は凍結までにかかった時間が138時間で、グレードは3、AHあり、でした。

移植も院長先生でしたが、本当に痛みもなくあっという間に終わりました。看護師さんの実況中継とともに、オペ室の大きなモニターに映しだされた卵がカテーテルに吸い込まれていく光景は、まるでテレビの中の出来事のようで、思わず「すごい」と声に出して言ってしまいました顔一つとても嬉しかったのが、チョコ破裂未遂騒動の時にお世話になった大好きな看護師さんがオペ室にいてくれたことですにっこりこの看護師さんにいい報告ができたらいいのになあと心から思いましたrainbow

それから今日までの1週間、私がちゃんと信じてあげなければと思いつつ、なかなか前向きな気持ちになれず涙、いっそこのまま治療自体やめてしまいたい、とさえ思いました。

移植した卵の写真を見て落ち込む私に夫は「なんでそんな風に思うの?俺は移植できただけですごいと思ったよ~。だってほら、なかなか面白い形してるじゃんにっこりきっとこれは笑わせようと思ってるんだよ~。元に戻るのが遅かったのも俺に似てのんびりな子なのかもよ」とかなり前向きで、少し気持ちが和らぎましたjumee☆faceA1

長くなってしまったのでこの辺りまでに・・・。これからちょっと出かけますので、続きは今晩か明日の朝書きますね。あとコメントのお返事も遅くなってしまってごめんなさい!こちらももうしばらくお待ち下さい!!

[2008/03/28 17:21 ] | クロミフェン周期④(1回目HR周期移植→化学流産) | コメント(2) | トラックバック(0)
D18 移植
移植してきました。ただいろんなことがあってまだちょっと気持ちの整理がつかないので、詳しい報告はもうしばらくお待ちくださいね。本当にごめんなさい謝罪~!みなさんの応援、本当に嬉しかったですBrilliant
[2008/03/21 18:52 ] | クロミフェン周期④(1回目HR周期移植→化学流産) | コメント(4) | トラックバック(0)
D15 今の気持ち
今日はお昼から友達と久々にラクーアに行ってきましたにっこりそんなに混んでなくて快適でした♪久々の岩盤浴でリラックスできましたjumee☆faceA1あ、薬もちゃんと時間通りに飲みましたよ~。

移植まであと3日となりました。クロミフェン周期1回目の採卵前もとても緊張しましたが、今回はまた違った緊張感です。長い不妊生活の中で何度も味わってきた「今月もやっぱり生理きちゃったなあ涙という残念な気持ち。これまでのそれはとても漠然としたガッカリ感で、タイミングが合ってないのかな?ひょっとしたら受精できなかったのかも?いや、もしかしたら着床できないのかな?などと自分の中で適当に理由をつけることで曖昧に片付けられてきました。

でも卵が受精するところから分割していく過程、そして凍結にいたるまでの全てをこの目で確認してきている今回はやはり少し違います。今回の結果がもし望んでいたものではなかったとしたら、「ああ、今月もダメだったか泣という気持ちじゃなかなか片付けられないんだろうなあと思います。

ここ数日夫とも「今回赤ちゃん来てくれるかなあ」なんて話をしましたが、お互い「今回絶対bikkuri01と思うのを意識的に避けようとしているのがわかりました。

今新橋で待っててくれる卵のことはもちろん大切で、迎えに行けることを本当に楽しみにしていますが、正直その先どういう風に期待をしてあげればいいのかがわかりません。3年以上に及ぶ長い不妊治療生活で、毎月のように繰り返されてきた期待と絶望が、私たちを臆病にしているのかもしれません。手放しで期待できなくなるほどに、私たちは長く待ちすぎたのだと思います。

とは言え今はとにかく前を向いて進むしかありません。私たちにこの道を拓いてくれた先人たちと、今まさに同じ思いを抱いて頑張るたくさんの同志たちの存在を心の支えに、結果をしっかり受け止めるつもりです。

移植前なのに、何だか暗い内容でごめんなさいね謝罪~!

[2008/03/18 19:36 ] | クロミフェン周期④(1回目HR周期移植→化学流産) | コメント(16) | トラックバック(0)
D14 診察&薬追加
今日は移植前最後の診察でした。指定時間の10時ちょうどくらいに夢クリに着きました。受付番号は50番台でした。4階の受付で日大病院の検査結果を提出し、大御所先生からOKが出たことも伝えました。今日の採血もホルモン値と炎症反応の2本でした。今日もそんなに混んでいないような気がしたのですが、採血の結果が出るまでに1時間ほど待ちました。

その後4階に上がってからもなかなか番号が呼ばれず、私より後の人もどんどん呼ばれだしたので、処置室で聞いてみると「次最初に内診に呼ばれますのでもうしばらくお待ち下さい」と言われてちょっとびっくりしましたえぇ確か今日は内診はないはずだったのに、チョコレート膿腫があるから内診なのかなと思っていたら、看護師さんが「やっぱり内診はないみたいです」と言いに来てくれました。

今日も院長先生でした。

院長先生:「あれ、E2が高いな。なんでだろ(といいながらカルテをめくる)。ああ前回がこの値だったらこんなもんか」

今日はなぜかいつもの紙がもらえなかったのですが、チラッと見えたカルテにはE2:208と書いてありました。いや、206だったかも!?前回が297だったので、90くらい下がっていたみたいです。

院長先生:「お薬の紙出して。今日からまたお薬が変わります」

日大病院の結果と今日の採血の結果についてもチラッと見てくれてはいましたが、特にコメントはなく、私も聞きたいこともなかったので、お薬の準備ができるまでの間ひたすら無言でした汗とかやることもないので院長先生をじーっと見つめていました。今日も手術着のままでしたが、お元気そうでしたにっこり心の中で「いつも本当にお疲れ様です」と話しかけておきました顔

結局「はい」しか言えないままあっという間に診察終了泣その後いつもの通り看護師さんとお薬の確認をしました。看護師さんにE2が高かったのはなぜなんでしょうか?と聞いてみると「それは自分の体から出しているからで、その分薬の量を減らしたりして調整するんです」と言われました。

今日からは

7:00  エストレース(白)×1、デュファストン×2
昼食後  ドオルトン(ピル)×1
15:00 デュファストン×2
19:00 エストレース(白)×1
23:00 デュファストン×2 


と、なんと一気に1日5回に増えました ̄□ ̄私の管理能力ではもはや限界ですorzそういや亡くなったおじいちゃんもテーブルにいっぱい薬並べて飲んでたよなあ・・・なんてことを思い出しつつ携帯のアラームを追加しました。

そうそう、今日は日大病院まで付き添ってくださった看護師さんにもお会いできました笑う直接お礼が言えて本当に良かったheart02お薬の確認が終わった後にも顔を出してくださり、本当に嬉しかったです。近づいた拍子にゴミ箱を倒してしまい、一人でコントみたいに大騒ぎしてしまいました汗;きっと妙にテンションの高い変な患者だと思われたに違いありません泣く人騒がせで本当に申し訳なかったです大泣きいつか卒業できたら、あの看護師さんにはもう一度お礼が言いたいなと思っていますrainbow

明日は久々に友達とラクーアに行ってきます♪15時の薬を忘れないように気をつけます!

[2008/03/17 23:39 ] | クロミフェン周期④(1回目HR周期移植→化学流産) | コメント(2) | トラックバック(0)
人生とは旅である
みなさん、お腹のことをご心配いただいて本当にありがとうございました涙おかげさまで痛みはだいぶおさまってきました!チョコが破れかけていたこと以外にも、きっと初移植の精神的不安もあったんだろうと思います。みなさんの暖かい励ましのお言葉、本当に嬉しかったですBrilliant

夕方から夫が仕事に出かけてしまったので、今は家に一人きりカエルさん(怒ってる)でも一人でいるのも好きなので全然平気です♪

今日は私の好きな旅行ついて少し書いてみようと思います治療に関係ない話なので、スルーしてくださっても全然OKですからねにっこり

私は昔から旅行が好きで、これまでに海外にはかれこれ10ヶ国ほど、細かいところや国内も合わせると恐らく30ヶ所以上旅してきました。オーストラリアではバックパックを背にシドニーからケアンズまでを長距離バスで回り、ヨーロッパでも同様のいでたちで夜行列車で移動と、およそ優雅さとは無縁な旅ではありましたが、本当に楽しかったですにっこり

結婚後夫の仕事の関係で住んだアメリカでも、休みになる度にいろんな場所に出かけていました。中でも一番楽しかったのが、雄大なアメリカの国立公園巡りでした。私が行ったのは主にアメリカ西部の国立公園でしたが、どこも本当に素晴らしかったです。

有名なところではグランドキャニオン
グランドキャニオン


ヨセミテ
ヨセミテ


なども良かったですが、一番好きだったのはここ、モニュメントバレーでした。
モニュメントバレー


この写真ではちょっと遠すぎてわかりづらいのですが、何にもない砂漠の中に突如奇妙な形をした岩の数々が現れる光景はとても神秘的でした顔実はここは国立公園ではなく、ネイティブアメリカンのナバホ族の居留地の中になります。現地ではナバホ族の人がジープで案内をしてくれました。ナバホの人にとっては聖地でもあるこの場所を、私たちみたいな何にも知らない観光客が入ってしまうことに申し訳なさを感じました。

モニュメントバレー唯一の宿泊所で一泊したのですが、次の日見た朝日を浴びたモニュメントバレーの美しさといったら、他に例えようもありませんでしたjumee☆faceA1こここそ写真をお見せしたいところですが、どの写真にもテンション上がり気味の私と夫の姿が写りこんでしまっていて載せられませんでした汗とか

あまりにも圧倒的な自然を前にして、感動するのと同時に言葉にできない恐怖を感じました。ひょっとするとこれは人間の本能なのかもしれないなと思いました。

まだまだ書きたいことがあったのですが、長くなってしまったので今日はこの辺までに・・・。思えばここ3年余りは治療が全てで、旅行に行きたいと思うことすらなくなっていました。去年の今頃も、今まさに咲き誇っている梅の香りにうっとりしたり、少しずつふくらみ始めた桜のつぼみを見てわくわくしたり、そういう小さな感動を味わう心の余裕すらありませんでした。

冬が終わって春が来て、こうして暖かい日差しを体いっぱいに浴びられる、本当はそれだけで十分幸せなことですよねにっこり

明日はまた通院です。順調にいけば移植まであと5日ですsc06

[2008/03/16 22:51 ] | 思うこと | コメント(10) | トラックバック(0)
いろいろあった1週間
チョコレート膿腫破裂未遂騒動の間にもいろんなことがありました。実は3日前、姉に無事に赤ちゃんが生まれました笑う先週の様子を聞いていて、おそらく今週中だろうなあと思っていたら案の定(笑)。超がつくほどの安産だったみたいです。母には「お母さんもすぐ生まれたからね~。ティアレちゃんもきっとそうなるわよにっこりと言われました汗;確かに母は本当に安産で、なんと弟の時は病院まで間に合わず、家の台所で生まれましたえぇ私はまだ4つになる前くらいだったのですが、早朝曾祖母にたたき起こされて「よく見ておきなさい」と言われたことを今でもはっきり覚えています。初めて見る弟は赤くてくしゃくしゃで、正直あんまりかわいいとは思えませんでした汗とか私が不妊治療をしていることを全く知らない母は、どうやら私には子どもを作る気が全くないと思っているらしく、姉の出産をきっかけにやる気になってほしいと思っているみたいですorz思わず、ほんとは3年以上も前からやる気まんまんなんだよ~大泣きと叫びたくなりますが、ぐっと我慢です。前にも書きましたが、実の親ながら、この状況をどう打ち明ければいいのかわかりません謝罪~!特に今は姉の赤ちゃんのことがあったので、私の話は重すぎるだろうなあと思ってますます言えなくなってしまいました泣

でも初めて見る甥っ子ちゃんは、弟の時と違って本当にかわいかったですあああ、この子には私と同じ血が流れているんだなあと思うと、かわいくてかわいくて仕方ありませんheart02母親になった姉はさぞかし感動しているのかと思いきや、何事もなかったかのように冷静で、

私:「どう?痛かった?」

姉:「いやぁ、別にそこまで痛くはなかったけど、とにかく腰が痛くてなあ。最後酸素マスクみたいなのまでつけられたのにーぷぷ

私:「えっ ̄□ ̄痛くなかったって、すごいな!」

姉:「うーん、なんか気づいたら生まれてたって感じやわにっこり

さらに生まれたばかりの我が子を評して「ちっちゃいおっちゃんみたい」って言ってましたひよここの余裕、我が姉ながらうらやましい・・・。

他には2月末に塾の仕事を辞めた後にも続けていた家庭教師も、先週今週は結構頑張ってましたjumee☆faceA1移植後めでたく安静生活に入れることになったらもう行けなくなってしまうので、それまでに何とか目処をつけておきたいと思っていました桜もともと飲み込みの早い子なので教えやすかったのですが、今週はぐっと力をつけてきてくれたことが実感として感じられましたrainbow「ああ、わかった~bikkuri01って言ってもらえると本当に嬉しくて、ありがとうって気持ちになりますうふこの瞬間があるから教師は辞められないなと思います太陽

塾を辞めた時の話もゆっくり書こうと思っていたら、すっかり時間が経ってしまいました。学校で働いた4年間と塾で働いた3年間、どちらも本当にいい勉強になりましたキラキラ(オレンジ)特に成果を求められる塾では、ただ安心して授業が受けられるだけでは不十分、生徒が求める結果を出せて初めて仕事が成立するということを常に意識させられました。最近ふと、これって患者が求める妊娠という結果を出せなければ、実費以外は返金するという夢クリニックの考え方と似ているなと思いましたBrilliant改めて、夢クリニックの治療方針は、相当高いプロ意識と自信がないとできないことだろうなと思いました絵文字名を入力してください

今はできれば無事に着床して欲しいけど、家庭教師に行けなくなるのは寂しい涙という気持ちです。あと少し、気合入れて頑張りますね~♪

[2008/03/15 18:56 ] | 思うこと | コメント(12) | トラックバック(0)
D11 病院をはしご
今日は12時に歯医者さんの予約を取っていたので、受付の始まる8時40分頃に日大病院に行ってきました。待つこと30分余り、大御所先生に呼ばれました。

大御所先生:「えっと、ティアレさんね(今日は覚えてくれてた笑う)炎症の数値は(とパソコン画面を操作)・・・あれ?今日まだ測ってない?そしたら至急で検査にしておくから、1時間くらいしたらまた戻ってきて。その結果を見て決めましょう」

というわけで、そのまま採血(今週5回目大泣き)をしてもらい、雨が降っていましたが、御茶ノ水の街をブラブラしてみました。ぐるっと駅の周りを歩いて気づいたのが、薬局の数の多さ!中には向かい合って営業しているような店もあって、こんなにたくさんあって売り上げちゃんと上がるんだろうか・・・といらぬ心配までしてしまいました汗

1時間後、再び大御所先生の診察です。

大御所先生:「ティアレさん、数値も下がってきているね。これなら移植しても大丈夫でしょう。T先生には大御所が大丈夫と言ったと伝えておいてね。はい、これ(検査結果の用紙)も渡しておいて。お腹の痛みはどう?」

私:「まだ腰の辺りに痛みが残っています・・・」

大御所先生:「そう、薬はいつまで渡していたかな?」

私:「来週の月曜日までです」

大御所先生:「それは全部飲み切ってもらった方がいいね」

私:「はい、ありがとうございました」

気になるチョコレート膿腫については
・やはり現時点では手術して取らなければいけない大きさではないが、また痛くなる可能性もある
・取るか取らないかという判断は夢クリニックの院長先生の方針に従うこと


と言われました。大御所先生の口ぶりでは、院長先生はやはり取らない方針のようです。でもまた痛くなる可能性があるというのはちょっとこわいなあうーん

あとこの大御所先生、失礼ながら結構お年を召されているのではないかと思うのですが、テキパキとお仕事をこなされていてすごいですbikkuri01今回も前回も、診察中に何度も電話がかかってきたりとかなりお忙しそうでした。それから大御所先生の上品な口調も私には結構ツボでしたjumee☆faceA1「そしたら次は金曜日にいらっしゃればいいじゃない?」、みたいなにっこりもしチョコレート膿腫を取ることになったら、1年待ってでも大御所先生にお願いしたいと思いましたBrilliant

会計を終えて病院を出た時、すでに11時を過ぎていたので、慌てて電車に飛び乗り歯医者さんに向かいました。実は今日行った歯医者さんには大学生の頃から通っています。大学の保健室で紹介されたのがきっかけで通い始め、その後夫が行き、義母が行きと、今では家族みんなでお世話になっていますにっこり

今日の目的は半年に一度のデンタルドックでした。本当は去年の夏に行かなければいけなかったのですが、引越しやら何やらでバタバタしていて前回から1年以上経ってしまっていましたorzでも前回と同じ歯科衛生士さんがちゃんと覚えていてくれて、とても丁寧にチェック&クリーニングしてくれましたキラキラ(オレンジ)虫歯かな ̄□ ̄と思っていた歯もあったのですが、心配いらなかったようでほっとしましたうふ

今週はほぼ毎日病院に通っていたのでさすがにちょっと疲れました謝罪~!そして1週間後の今日はいよいよ移植です。11月1日から通い始め、5ヶ月目にしてようやくここまでたどり着けました。道のりが長かったせいかいまいちまだ実感がありませんが、頑張りますね~にっこり

[2008/03/14 20:58 ] | クロミフェン周期④(1回目HR周期移植→化学流産) | コメント(6) | トラックバック(0)
D10 診察&薬変更
今日は10時ちょうどくらいに夢クリニックに到着しましたjumee☆faceA1番号は60番台でした。採血では「今日はホルモン値と貧血の検査をします」言われました。

採血前に4階で待っていると看護師さんが来てくれて、「お腹大丈夫ですか?ここで待てますか?」と声をかけてくれましたはずかちーvその優しさにまたもや感激えーん

お腹の痛みは今朝から急にましになってきましたBrilliant抗生物質が効いてきたのかも!!まだ左下腹部と腰全体にくる痛みは残ってますが、このままいけば週末にはおさまってくれるんじゃないかという気がしてきましたにっこり

そんなに混んでいなかったせいか、3階で待つこと30分くらいで4階に移動しました。その後もわりと早い時間内診に呼ばれました。院長先生でした。

院長先生:「大御所先生のところに行ったんやったね。内膜症が破れかけてCRP(多分炎症反応のことだと思います)がちょびっと出てるけどたいしたことなさそうという話だね」

私:「はい。どうもありがとうございました」

今日は内膜症の大きさと、卵の大きさ、そして内膜の厚さを測ってくれていました。それぞれ
内膜症:46.7ミリ ̄□ ̄ 卵胞(左卵巣):4.9ミリ 
子宮内膜7.2ミリ
 でした。
問題のチョコレート膿腫はもうすぐ5センチに迫る勢いですorz11月の初診で診てもらった時には3センチくらいと言われたので、4ヶ月で2センチ近く成長している計算になります驚く

診察では・・・

院長先生:「とりあえずこのまま移植ということで。明日また日大に行くんやね。炎症反応も消えてるし、ホルモン値も大丈夫で内膜も7ミリを超えとるから・・・今日からお薬が変わります。お薬の紙出して」

今日のホルモン値は
E2:297  P4:0.5 FSH:9.8  でした。

私:「はい、すみません」

HR周期のスケジュール表に今日からのお薬の予定と、次回の通院日を書き込んでくれました。今日の3時からエストレースが緑から白に変わり、明日の夜からデュファストンが追加です。明日からお薬が一日3回(7時、15時、23時)になりました。さらに抗生物質もあるので、早速わけがわからなくなってきました謝罪~!次回の通院は3月17日(月)の10時の予定です。

私:「痛みが治まれば移植しても大丈夫なのでしょうか?」

院長先生:「それは日大の細かい(炎症反応の?)数値を見てみないとわからんね。まだ白血球も高いし」

私:「はい、本当にありがとうございました」

本当はもっとちゃんとお礼を言いたかったのですが、やっぱり緊張してうまく言葉が出てきませんでした大泣き怖かったけどすごく尊敬していた高校時代の学年主任の先生と話すみたいな感覚です。院長先生の前だと、気分はすっかりできの悪い生徒です汗でもあの日付き添ってくれた看護師さんにはどうしてもお礼が言いたいので、今日伝えられなかった分も合わせてメールしてみようかなと思っていますピンクのきらきら

診察後は処置室でいつものように看護師さんと薬の確認をしました。前回と同じ看護師さんで、「なんともなくてよかったですねにっこりと言ってくださいました。

今日もこれからまた家庭教師です!学校が休みなのでいつもより早い時間のスタートです。続きはまた帰ってきてから!ではでは行ってきま~す。

[2008/03/13 14:32 ] | クロミフェン周期④(1回目HR周期移植→化学流産) | コメント(14) | トラックバック(0)
D9 日大病院
報告が遅くなってしまってごめんなさい今日は夕方から家庭教師でしたみなさん、ご心配いただいて本当にありがとうございますねえーんお返事は明日書かせていただくことにして、まずは今日の報告から・・・。

今日は午後2時に大御所先生の診察の予約だったので、1時半頃に日大病院に入りました。システムがいまいちよくわからず、職員の人に聞きながら何とか受付してもらい、待つこと30分あまり、時間ピッタリくらいに診察室に呼ばれました。

最初大御所先生には私が何で来たのかわかってもらえなかったようで途中でやっと「ああ、あなた夕方来た人ね」と思い出してもらえました泣く

大御所先生:「おそらくチョコレート膿腫が破れかけて炎症を起こして、腹膜炎を起こしかけてたんだね」

私:「破れかけてたんですか ̄□ ̄

大御所先生:「針を刺したりしたら良くこうなるんですよ。そんな大したことはない」

私:「昨日辺りから腰まで痛みが広がってるような感じがするんですけど・・・」

大御所先生:「それは炎症が骨盤まで広がってるからだろうね。薬はどれくらい渡してた?」

私:「4日分です」

大御所先生:「4日じゃ治らないね。1週間は飲んでもらわないと。追加で出しとくね」

私:「あの、来週移植予定なんですけど、大丈夫でしょうか?」

大御所先生:「卵は凍結してあるんでしょ?炎症起こしてるしやめた方がいいんじゃない?」

私:「でももう薬も飲み始めているんですけど・・・」

大御所先生:「なんで?薬で生理起こすの?」

私:「先月自然周期で黄体ホルモンが上がらなくて移植できなかったので、今月はホルモン周期で戻すことになってるんです」

大御所先生:「ああなるほどね。移植はいつの予定なの?」

この先は長くなるので要点だけまとめると、移植は来週末なので炎症が治まればこのままいって大丈夫なんじゃないかというような話でした。今日も再び炎症を調べるために採血をしてもらい、その結果を金曜日に聞きにいくことになりました。

破れかけのチョコレート膿腫って・・・驚くと思いちょっと質問してみたのですが、最後は「加藤じゃ取らなくてもいいって言われるでしょ?それも一つの考え方だからいいと思うけどね」という話でした。ちなみに大御所先生に手術をしてもらうには1年待たなければいけないらしいですえぇ

明日はD10で夢クリニックの診察なのですが、移植できるかどうかは金曜日の検査結果次第ということになりそうです。

大御所先生の話しぶりでは全体的に「たいしたことない」という感じだったので、どうやらそんなに心配することはなさそうですにっこり

痛みの強さは昨日と大して変わらず大泣き今日はどちらかと言うと腰の辺りの方が痛かったです。今週末くらいには痛みが引いてくれるといいのですが謝罪~!明日の診察後また報告しますね~。

[2008/03/12 23:54 ] | クロミフェン周期④(1回目HR周期移植→化学流産) | コメント(6) | トラックバック(0)
D8 痛みは引かず・・・
昨日の夜から日大病院でもらった抗生剤(フロモックス)を飲んでいるのですが、痛みの強さにあまり変化はありませんうーん今日は昨日のような強烈な痛みは一度もなかったのですが、継続的に同じ強さの痛みがある感じです大泣き何となくなのですが、痛みが左から真ん中、右に移動してきているような・・・ ̄□ ̄最初から右が痛かったら盲腸かな?とも思うのですが・・・とにかく明日の日大の診察まで様子を見ようと思います謝罪~!

このまま痛みが引かなければ、今月の移植も中止になる可能性が高いような気がしてきましたorzああ、結構楽しみにしてたのになあ・・・泣くでもまあそうなったらそうなったで、仕方ないですよねにっこりLet it be(YouTube)ですはずかちーvどんなに暗い夜にでも必ず光は差すのですものね(And when the night is cloudy, there is still a light, that shines on me, shine until tomorrow, let it be.)キラキラ(オレンジ)

この前ジョン・レノン・ミュージアムに行って以来、家でもビートルズを良く聴くようになりました。個人的にはHey Jude(YouTube)を歌ってる頃のポールが髪型もかわいくて好きですheart02その時見たDVDの知識では、この歌はジョンがヨーコと出会って前の奥さんと離婚しそうになっていた時、ポールが前の奥さんとの間の子どもであるジュリアンを励ますために作ったものなのだそうですjumee☆faceA1確かにこの曲を聴くと前向きな気分になります♪

先週末行った近くの公園では梅がとてもきれいに咲いていました笑お腹が痛くてゆっくり見られなかったのですが、今度は桜の季節にお花見したいなあ桜

3種類の梅がありました
梅1


中でもこの赤い梅が一番色鮮やかできれいでした
梅2


今週に入って一気に春めいてきましたねにっこりみなさんにいいことたくさんありますようにBrilliant明日の日大の結果が出たらすぐに報告しますね~。

[2008/03/11 18:36 ] | クロミフェン周期④(1回目HR周期移植→化学流産) | コメント(14) | トラックバック(0)
D7 緊急事態発生!(長文です)
数日前のブログにも書きましたが、実はここ3日ほど日増しに左下腹部の痛みが強くなってきていましたびっくり特に昨日は辛くて、ピーク時は真っ直ぐ立てないくらいの痛みでした怖いそれでもあまりにいい太陽だったので、家にいるのはもったいないと思い、昼過ぎくらいに梅を見に近くの公園まで出かけたのですが、帰ってからやっぱり痛くてずっと横になっていました。明日になってもこの痛みが引かなければ、夢クリニックに電話をしてみようと思い、昨日は早めに寝ましたzzz

そして今朝、起きた時は昨日よりましになったかな?と思ったのですが、また時間が経つごとに痛みが強くなってきたので、12時頃夢クリニックに電話をしみました。すると「内診して様子を見ることはできますので、気になるようでしたら来てください」と言われたので、午後の診察が始まる時間を狙って行ってみることにしました。

3時10分頃の受付でしたが、受付番号はすでに100番を超えていました。その後も途切れることなく続々と患者さんがやってきました。

今日は内診だけで採血はないだろうなと思っていたのですが、いつものように採血ルームに呼ばれました。事情を話すと問い合わせてくれて、炎症と貧血?の検査をするのでやっぱり採血はありますと言われました。

その後そのまま4階で40分くらい待ちました。実はこの待っている間もずっと痛くて、テレビを見たり雑誌を読んだりして何とか気を紛らわせていました謝罪~!院長先生の診察でした。

院長先生:「ティアレさんね。お腹が痛いの?」

私:「はい、3日くらい前から・・・」

院長先生:「ここに大きな内膜症があるからね。これがつぶれたりねじれたりすると手術で取らなきゃいけなくなるけど、そういう感じでもないな。何か運動した?」

私:「はい、しました」

土曜日は追加レッスンがあったので、朝の10時から夕方の5時半くらいまでずっとフラのレッスンでした。もしやあの日のレッスンが・・・ ̄□ ̄と思いましたが、実はその前から痛かったのであんまり関係ないのかな、とも思いました。


内診後、すぐ診察室に呼ばれました。

院長先生:「確かに炎症反応はでとるね。でももしかしたら腸が癒着したり・・・(この辺ちょっと覚えきれませんでした)。一応抗生物質と痛み止め出しておくけど、効くかどうかわからんよ。様子見てひどくなるようだったらすぐ連絡して。次は13日ね。それからあんまり運動はしないほうがいいね。この後隣で薬の説明聞いて帰ってね」

私:「はい、ありがとうございました」

その後処置室でいつもの通り薬の説明を受けていたのですが、急にまた気分が悪くなってきて、今度は冷や汗まで出てきました怖い看護師さんに支えられながら、採血ルームの隣のベッドまで連れて行ってもらいました泣くその後しばらく、キューッとお腹をつねられるような強烈な痛みが続きました謝罪~!

少しすると看護師さんとともに、なんと院長先生自らベッドのところまでやってきてくださいましたえぇ

院長先生:「ちゃんとお昼食べたの?」

私:「いえ・・・」

院長先生:「食べてなくて吐き気もあるとなると、こっち(婦人科)の病気じゃなくて腸閉塞とか内科の病気の可能性の方が高いかもよ。かかりつけの内科とかあるの?」

私:「いえ、ないです・・・」

院長先生:「朝から何してたの?仕事だった?」

私:「いえ・・・すみません・・・」

院長先生:「ずっと寝てたのか・・・うーん、どこ住んでるの?もう5時過ぎてるし、今空いてる病院と言ったら・・・」

というやり取りが何度かあり、日大病院だったら紹介状書いて今から電話しておくけど?と言われました。日大病院は御茶ノ水なので新橋からも近いし、帰りもそのまま一本で帰れるので、お願いすることにしました。

その後看護師さんが紹介状を持って迎えに来てくれて、なんとタクシーまで拾って御茶ノ水まで付き添ってくださいました大泣きクリニックを出る頃には強烈な痛みも引いていたので、「一人で行けます」と何度も言ったのですが、「先生の指示なので」と言って最後まで付き添ってくださいました。タクシーの中でも私を和まそうと色んな話をしてくださってとても嬉しかったですえーん「きっと大したことないと思うのですが・・・本当にこんなにしていただいてすみません涙」と言うと、「何でもないのが一番なんですよにっこり」と言ってくださいました。本当に本当に素敵な看護師さんで、心から感激しました涙今日また改めて、私はいいクリニックに通っているんだなあと実感しましたBrilliant

日大病院は初めてだったのですが、大御所風の先生と、大御所先生よりは大分お若いけれどかなりのベテラン風の先生と、研修医?と思うようなお若い先生の3人いっぺんにsn診てもらいました。

大御所先生:「ああ、チョコレート膿腫(正式名称はこれだったみたいです!)が炎症おこしてるだけだよ。大したことない。入院の必要はないね・・・(と研修医風先生に話しかける)。薬の説明は隣でベテラン風先生から聞いてね」

と言われ、再びベテラン先生の診察室に入りました。ベテラン先生の話によると、
・チョコレート膿腫は5センチ弱くらいで(最初は3センチだったのでやっぱり大きくなっていたようですorz)、現時点では手術の必要性はない。
・チョコレート膿腫というのは内膜症が卵巣に飛んで、生理の度に出血して、血の塊が卵巣内にできたもの。
・今の痛みの原因はこのチョコレート膿腫が炎症を起こしたから(?)


腸の病気の可能性はないのでしょうか?と聞いてみたのですが、それは内科に行ってレントゲン撮ったりしなければわからないと言われました。どの程度炎症を起こしているか見るために、採血もしてもらいました。12日にもう一度診察に行くのですが、その時までに痛みが治まっていないようだったら、そこで改めて別の検査をしてもらえるみたいです。最後に抗生物質を4日分もらって帰りました。12日の結果次第で今月の移植は難しくなるかもしれないけれど、今のところエストレースはそのまま飲み続けても良いことになりました。

こうやって書き出してみると、本当に大げさなことになってしまった・・・と思いますが、このまま痛みが引いてくれることを祈るばかりですうーん

最後に、あんなにたくさんの患者さんを抱えていて目が回るほど忙しいはずなのに、私一人のために時間を割いて真摯な対応をしてくださった院長先生と看護師さんに感謝の気持ちでいっぱいになりましたjumee☆faceA1このご恩をお返しするためにも、やはり何としてでもこのクリニックを卒業して元気な赤ちゃんを産みたいと思います。あとどれくらいかかるのかわかりませんが、絶対にここを私の最後のクリニックにしようと心に決めましたrainbow

ここまで長い話を読んでくださってありがとうございました!!

[2008/03/10 22:54 ] | クロミフェン周期④(1回目HR周期移植→化学流産) | コメント(8) | トラックバック(0)
D5 もうすぐ春
今日は本当はD5なのですが、もしかしたら計算上ではD4なのかも?大体生理は6日前後で終わるのですが、ここ数ヶ月後半の4日目や5日目になると左の内膜症付近がズキズキ痛みます謝罪~!どちらかと言うと量の多い前半の方が痛くなりそうな気もしますが、一体なぜなのでしょうね~。痛くなる度に「ひょっとして大きくなってるのかも ̄□ ̄と一瞬不安がよぎりますが、S先生の「急に大きくなるようなものでもない」という言葉を信じて気にしないようにしようと思います。

昨日確定申告も無事に提出できました~笑う今年は住宅ローンの控除もあったので、還付金が予想以上に多くて嬉しかったです!またもや治療に消えてしまいそうな予感もしますが大泣き、大事に使わせていただこうと思っています。

昨日は11時半頃市役所に行ったのですが、午前中の受付が11時で終了してしまっていたようで、午後からの受付が始まる時間まで自転車でブラブラしていました。日差しも暖かくてとても気持ちが良かったです太陽今まであまり気がつかなかったのですが、桜のつぼみも少しずつ膨らみ始めていました。春はもうすぐそこまで来ているのですねBrilliant

桜のつぼみ


そうそう、予定通りに移植ができれば、判定日は5回目の結婚記念日の前日になりそうです。きっとその頃には桜の花も咲き始めているのでしょうねにっこり空に向かって「おーい、今来てくれたら一緒にお花見ができるんだよ。だから早くここにおいで~jumee☆faceA1と話しかけておきました。

それから昨夜はお世話になっているYさんから、フランス聖地巡礼ツアーで持って帰って来てくれたルルドの泉のお水にっこりを飲ませてもらいました。

これがそのお水です。見た目は普通のお水ですが、飲んでみると柔らかくてスーッと体に入ってくる感じがしました(いつもの気のせいかも汗)。
ルルド


ルルドの泉というのは聞いたことがあったのですが、どんな場所なのかは全然知りませんでした。フランス政府観光局のサイトにこんな説明がありましたので、ご興味のある方はぜひ見てみてくださいね。

これから近所の友達とランチです!その後家庭教師なので、帰って来てからみなさんのところに遊びに行かせてもらいますね~heart02

[2008/03/06 23:43 ] | 思うこと | コメント(10) | トラックバック(0)
確定申告
今日は午後から市主催の無料申告相談に行ってきました出費過去2年は医療費控除だけだったので、ネット上で簡単に作成して提出できていました。今年もネットで医療費の分だけはすぐに作れたのですが、住宅ローンの方がいまいちよくわからず、今日までずっとそのまま放置していました汗とか

こういう相談会に行くのは初めてだったのですが、税理士さんが書類が完成するまでずっと丁寧に隣で書き方を教えてくれて、とても助かりましたにっこりただ最後になって提出書類が揃ってないことに気づき、明日また出直すことになってしまいました汗;今年は12月に終わったクロミフェン周期1回分までの申告でしたが、来年はクロミフェン周期残り全部の金額の申告ができていたらいいなあBrilliant

エストレースも今のところ順調に飲めていますカプセル数を間違えないように、薬の袋一つ一つに日付と時間を書き込んでおきました。昨日の夜は枕元にペットボトルと薬を置いて、アラームの設定時間を何度も確認してから寝たのですがzzzそれでもちゃんと起きられるか心配で、なかなか寝付けませんでした怖いそれから全然関係ありませんが、エストレースの緑色ってきれいですよねheart02こんなかわいい色のお薬もあるんですね~。ラムネみたいでちょっとおいしそうですよね!

エストレース


まだまだ寒いので煮込み料理をすることが多いのですが、そんな時大活躍してくれるのがこのルクルーゼのお鍋たちルク

ルクルーゼ


とにかく重いので少々扱いづらくはありますが、熱が逃げにくく、焦げにくいので本当に重宝していますにっこりトマトのお鍋は湯豆腐をするのにもちょうど良いですjumee☆faceA3私は昔からキッチングッズを集めるのが好きで、夫に「これ一体何に使うの?」と言われるくらいマニアックすぎる道具もたくさん持っていましたうふこの家に引っ越してきた時に大分処分したのですが、それでもふとした拍子に自分でも思わず「なんだこれ?」と言ってしまうようなものが出てきてウケてしまいます笑う結構面白いので、今度まとめて紹介しますね~。

明日はもっと暖かくなるといいですね太陽

[2008/03/05 18:44 ] | 思うこと | コメント(12) | トラックバック(0)
D2(D1?) HR周期スタート
本当は今日がD1の予定だったですが、薬の効きが弱かったのかえぇ昨日生理が来てしまいました。今朝は久々なので張り切って行こうと思っていたのに、生理痛で動けずsn、夢クリニック到着は9時45分頃でした。でも今日はビックリするくらい空いていて、受付番号はまだ30番台後半でした。

採血後そのまま4階で待っていたら、結構すぐに内診に呼ばれました。院長先生でした。

院長先生:「ティアレさんやね。今日は一日目で良かったんかな?」

私:「実は昨日生理来ちゃったんです」

院長先生:「あっそう。(左卵巣を見ながら)あれ、これ内膜症かな?」

私:「はい、そうなんです」

院長先生「(右卵巣を見ながら)卵の様子は大丈夫そうやね。はい、いいですよ」

内膜症がまたもや大きくなっていたような気がしたのですが ̄□ ̄、怖いので気にしないことにしました。あと右の卵巣の卵の大きさは特に測っていませんでした(測る卵がなかったような?)。

その後30分くらいして診察に呼ばれました。

院長先生:「凍結卵が一つあるんやね。このまま移植に入っていいでしょう。(カルテを見ながら)この前はホルモンが良くなかったから、今回はホルモン周期だね。(HR周期のカレンダーを取り出し)今晩からエストレースを飲んでもらって、次は3月13日で10時までね」

と言いつつマーベロンが入っている右の引き出しとは反対の引き出しからお薬を出してくれましたにっこりこの間ずっと無言だったので、思い切って前から気になっていたLHのことについて質問してみました。

私:「一つ質問してもいいでしょうか?」

院長先生:「はい」

私:「前からずっとLHが高すぎると言われて、前回の移植の時もちょっとおかしかったみたいなんですが・・・」

院長先生:「どれ?LH?(と言いつつ私の前に置かれた今日の採血結果を身を乗り出して見る)特に高すぎることはないよ」

私:「そうですか」

今日のホルモン値は

E2:65 LH:12.0 FSH:11.3 でした。移植が中止になった前回のD3は
E2:70 LH:13.1 FSH:14.4 だったので、ちょっとずつですが低くなってくれました。

本当はもっと突っ込んで聞いてみたかったのですが、やっぱりこれ以上は聞けませんでしたorzでもきっと院長先生がそうおっしゃるなら大丈夫ということですよねにっこりもうあんまり気にしないことにします♪

私:「あの、移植はどれくらいになりそうでしょうか?」

院長先生:「(カレンダーを見ながら)順調にいけば21日やね」

私:「はい、ありがとうございました」

院長先生といえばいつもグレーのポロシャツのイメージだったのですが、今日はパリッとシャツを着て、その上に白衣も羽織っていました。この後どこかにお出かけのご予定だったのでしょうかね~jumee☆faceA1あと白衣に名札がついていて、名前を挟むようにかわいいちいさな人形(?)までついていました笑うあの硬派な先生がこんなかわいい名札を・・・と思わず微笑んでしまいそうでした笑小児科の先生みたいでかわいかったですheart02

その後看護師さんと薬の確認をして、会計まで終わったのが11時ちょっと前でした。院長先生の診察でこんなに早いなんて、やっぱり今日はよっぽど空いていたのでしょうね~あいつもこうだといいのになあ。

HR周期だし、よっぽどのことがない限り今月はこのまま移植までいけるんだろうなあと思うとちょっと緊張してきました謝罪~!移植は楽しみだけどやっぱりこわいですね・・・。でも信じて進んでいくしかないんですものね!頑張りますBrilliant今日の7時から緑のエストレース開始です!飲み忘れないように気をつけますね~カプセル

[2008/03/04 18:08 ] | クロミフェン周期④(1回目HR周期移植→化学流産) | コメント(8) | トラックバック(0)
ジョン・レノン・ミュージアム
昨日は朝から用事があって出かけていたのですが、午後から急に思い立って、さいたまスーパーアリーナ内にあるジョン・レノン・ミュージアムに行ってきました。なつこさんが教えてくれるまで、こんなミュージアムがあることすら知りませんでしたが(なつこさん、ありがとう!)、実はここは世界初のオノ・ヨーコさん公認のミュージアムなのでした。最初入場料1500円はちょっと高いな・・・と思ったのですが、それもうなづける充実の展示内容でした。全部見終わった後には、併設されているラウンジで自由にビートルズのDVDを観たり、本を読んだり、CDを聴いたりできるようにもなっています。私たちは「ザ・ビートルズ アンソロジー」というDVDを観たのですが、ジョンを除くメンバーやプロデューサーがそれぞれの楽曲ができた当時の思い出についてかなり詳しく語っていて面白かったです。気がついたら1時間くらいラウンジで時間を過ごしていました。

私はビートルズについてもジョン・レノンについても全然詳しくはないのですが、ジョン・レノンという人は最後まで自分の生き方にすごく悩んでいた人なんじゃないかなと思いました。ここのミュージアムはどちらかと言うとオノ・ヨーコさんの視点で作られている印象ですが、個人的には他のビートルズのメンバーから見たジョン・レノンというのももっと見てみたかった気がしました。

それから昔イギリスに住んでいた夫は、「ああ、この雰囲気懐かしいなあ」と全然違うところでも喜んでいましたにっこりそうそう、入り口のところにリバプールの風景のパネルがいくつかあったのですが、かなり近づいて写真を撮ればまるで現地で撮ったみたいな感じに写るので、調子に乗っていろんなポーズで写してみました笑うなかなか面白いのが撮れたのに、ここに載せられないのが残念です涙

私:「これ友達に送ってイギリス行ってきましたって言ったら絶対信じてもらえるよね~ぷぷ」 と言うと、

夫:「いつかきっと本当にイギリスに連れて行ってあげるからねjumee☆faceA1 と言ってくれて嬉しかったですheart02子どもと3人でイギリスに行ける日が来るといいなあBrilliant

明日は久々の通院日です♪何となく生理が来そうな気配ではありますが、まだリセットしていません。明日ちゃんと来てくれるといいな~。それからメールアドレスを作りましたので、どうかお気軽にご連絡くださいねbikkuri01 tiare071121●yahoo.co.jp(●を@に置き換えてください)です。プロフィールのところにも書いておきましたLOVEよろしくお願いします!

[2008/03/03 16:54 ] | おでかけ | コメント(2) | トラックバック(0)
今日から3月
3月に入ると気分的にも春になったなあって気がしますよねにっこり今日も朝からフラでした。来月からのイベントで踊る予定の曲がなかなかうまく踊れず、ちょっと落ち込みました泣頭ではわかってるつもりでも、体がうまく動いてくれない感じです。これは完全に練習不足だなあと思いましたうーん私の教室はレッスン時間は1時間半で、最初の40分~50分基本ステップや筋力トレーニングをして、後半に曲を入れて振りの確認という流れです。毎回最初の基本ステップが相当辛く、最後の方には息が上がって足がガクガクしてきます怖い先生は良く「基本のステップがきちんとできないと、きれいに踊れないわよ」と言うのですが、確かに基本ステップはしっかり筋力がついてないとうまくできないので、その通りだなと思いますjumee☆faceA1あと大人数で踊るフラなので、一人が振りを間違えたり手を上げる角度やステップが違えばとても目立ってしまい、それだけで美しくなくなってしまいます。みんなに迷惑をかけないためにも、自分がもっとちゃんとしないとと思います謝罪~!はあぁ、頑張らなきゃ・・・。いつも舞台が近づくと、精神的に追い詰められがちですorz

実は最近夫のことでもいろいろあったりして、何となく落ち着かない毎日でした。夫のことはもちろん好きですが、その「好き」が夫として、男としてというより、どちらかと言うと息子に注ぐ愛情みたいになっていることに改めて気づき、これってどうなんだろうなと思いましたうーんそういう態度を取ってしまう私ももちろん悪いのですが、たとえどんなに付き合いが長くなっても、この先母親になったとしても、女はいつも心のどこかで「女」として見て欲しいと願うものなんじゃないかと思うのです。ジョン・レノンのStarting Over(YouTube)みたいに、もう一度出会った頃に戻って始めたいと思ってしまいました(とてもタイムリーになつこさんがこの曲を思い出させてくれましたにっこり)。

来週からいよいよ治療再開ですBrilliant長く休んでしまった分、戻るのが嬉しいような怖いような複雑な心境ですが、何があっても受け止められるだけの心の余裕をもって頑張ろうと思いますrainbow

[2008/03/01 19:33 ] | 思うこと | コメント(12) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。