スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
D13 診察(長文です)
すっかりご無沙汰してしまいました。D3のホルモン値がやはり相当ショックだったようで、久々にしばらく落ち込んでしまっていましたうーん今後のことを考えると、不安で押しつぶされそうになるので、ブログの更新もストップしてなるべく治療から離れるようにしていました。みなさんのところにもなかなか遊びにいけなくて本当にごめんなさいね謝罪~!この間にいくつか考えたことがあるので、何回かに分けて書いていこうと思っています。

まずは昨日の診察の報告から。

日曜日なのできっと混むだろうなあと思っていたのですが、思ったより空いていたような気がします。8時45分頃到着で60番台でした。採血後1時間ちょっとで4階に呼ばれました。今日はいくつか聞きたいことがあるのでできればS原先生に当たりたいなあと思っていたのですが、S先生でした。考えてみたら化学流産後の調整期間は1回を除いて全てS先生です。担当制!?と思ってしまうくらいですが、S先生だと進むのが早いので嬉しいですうふ

内診では相変わらず無言でしたが、右の卵巣に卵が2つ(15.9ミリと10.7ミリ)見えました。

診察室では・・・

S先生:「まだ卵は排卵する大きさじゃないけど、明日には大きくなるでしょう。明日の夕方スプレキュアして明後日からマーベロンで調整になります。次の通院日は○日と○日になります」
机の上を見ると、すでに日付が書き込まれたマーベロンの袋が用意されていました汗とか準備万端えぇ

私:「実は家庭の事情で実家に帰らなければいけなくなりそうなのですが」

S先生:「あっそう。そしたらお薬どうしようかな。マーベロンはやめてプラノバール12日にします。次7月19日だけど大丈夫?」

私:「はい、大丈夫です。そうすると採卵はどうなるでしょうか」

S先生:「うちの病院ではマーベロンで調整しないで採卵に入ることはできません」

私:「それでは来月も調整ということでしょうか?その場合今月薬を飲まないということはできないですよね」

S先生:「そうだね。薬をやめてしまったら、そこからまたさらに調整に時間がかかってしまうことになるよ。(ここからちょっと曖昧なのですが、とにかくピルは飲み続けなければいけないというニュアンスの言葉でした)」

私:「はい。あと前回FSHが高めだと言われたのですが、次回また同じように高くなってしまったら、さらに調整が長引くということなのでしょうか?」

S先生:「これまでは流産の影響で高くなっていたということだけど、今後も高いようであればそれがあなたの卵巣の状態だから、採卵することになるだろうね」

私:「わかりました。ありがとうございました」

今月は友人の結婚式出席のために実家に帰る予定になっていました。1年ぶりの帰省なので、前々から夫にも休みを取ってもらって一緒に帰るつもりにしていました。両親もいろいろ計画を立てて楽しみにしてくれているようなので、とんぼ返りするわけにもいかず・・・sn

今日S原先生に当たったら、ピルとFSHの関係について、詳しく聞いてみたいと思っていたのですが、S先生だったのできっと「あなたの卵巣の状態が悪いだけ笑うと言われるだけだろうなと思い、質問は諦めましたかお最初は院長相談を希望しようかなとも考えたのですが、S先生の流産の影響が出ているという説明にも納得はできるので、もうしばらく様子を見てからにしようと思いました。

またもやピル、しかも中容量のプラノバールかあ・・・と思うと不安がよぎりますが ̄□ ̄ネガティブなことばかり考えていても仕方ないですものねjumee☆faceA1今度こそどうか、下がってくれますようにbikkuri01

ただこの日の結果で一つ嬉しかったことが!

ホルモン値が

E2:201 LH:11.7 P4:0.5 と、

これまでD13で20~30くらいまで上がってしまっていたLHが、今回はそこまで高くなっていませんでした。何で急に落ち着いてくれたのかサッパリわかりませんが、これまで散々悩まされてきたLHだったのでちょっとホッとしました。この先もこの調子で頑張って欲しいなあ。

最後に処置室で薬の確認とスプレキュアの時間の確認(今日の夕方6時指定でした)があり、HIV抗体検査についてという用紙を渡されました。1年に1回検査しなおすことになったとのことでした。私のデータはKLCで取ってもらったものなので、次回の通院時に検査することになるみたいです。会計まで約2時間でした。

報告だけですっかり長くなってしまいました汗とか今の気持ちについてはまた日を改めて書こうと思います。これからしばらく帰省でPCに触る時間が少なくなると思いますが、採卵を終えたみなさん、移植を待つみなさんの治療が順調に進みますよう応援していますね~グー!

スポンサーサイト
[2008/06/30 23:23 ] | クロミフェン周期⑦(お休み周期③プラノバール12日) | コメント(14) | トラックバック(0)
D3 診察(恐れていたことが・・・)
今日は運命のD3診察日でした。朝の9時45分くらいに到着して60番台でした。今日も空いていた方かな?

4階で受付を済ますと採血にもすぐに呼ばれ、3階で待つこと約1時間で4階に上がりました。その後も10分くらいで内診に呼ばれました。今日もS先生でしたはずかちーv内診は相変わらず無言でしたが汗とか6.7ミリの卵を筆頭に同じくらいの大きさの卵が3つくらいありました驚くこの時点で「ああ、今月採卵はきっとなしだろうなあ謝罪~!と思いました。

しばらくして診察室に呼ばれました。

S先生:「今日のホルモン値はこれですが、これとこれ(E2とLH)は低く抑えられてるけど、FSHが高いね。それに卵のわりにはE2も低い」

私:「FSH高いですね・・・びっくり

S先生:「流産の影響がまだ出ているということでしょう。もう1周期調整した方がいいね。次は10日後、スプレキュア使うかもしれないから持ってきてください」

私:「はい。あの、これ下がるでしょうか?」

S先生:「それはわからないです。(カルテを見ながら)元々ちょっと高めだったんだね。今の時点では流産の影響だと言えるけれど、次も続いているようだったら、それがあなたの卵巣の状態だということです」

私:「はい、ありがとうございました」

今日のホルモン値は

E2:59 LH:9.1 FSH:22.7 

なんと前回に引き続き、過去最高を更新してしまいました大泣きここまで上がったのは初めてだったので、さすがにショックでしたorzこのまま下がらなかったらどうしよう・・・という恐怖が押し寄せてきてちょっと泣きそうになりました泣く

午後から行った鍼で、マーベロンで抑えすぎて、反動が一気に出ちゃったのかも・・・次またマーベロンで調整したらますます上がったりしたら・・・と不安な気持ちをあれこれ聞いてもらいました。鍼の先生には不安なまままた薬を飲むのもストレスになるので、飲む前に一度きちんと聞いてみたら?と言われたのですが、いきなり聞くのは勇気がいるので、まずはナース相談室で聞いてみようということになりました。

鍼灸院を出た直後、早速ナース相談室の利用の仕方を聞くために夢クリに電話をしました。すると受付の方がそのまま看護師さんに電話をつないでくれて話をすることができました。看護師さんの話としては・・・

・マーベロンでFSHを抑えてD3で今の値になっているので、飲んでいなかったらもっと高かったはず。
→私の理解では薬で抑えられている反動でD3の数値が上がると思っていたので、飲んでいない方がもっと上がるという理由がいまいち理解できませんでした汗とか無理に抑えなければ反動も起きないような・・・?実際マーベロンを飲む前にこんな数値を見たことは一度もありませんでした。

・調整のためにマーベロンを飲むか、飲まないかという選択肢しかない。
→マーベロンを飲む量が以前より増えたのは、データを基に先生方が一番効果的な方法を選んでいるためなので、中途半端に減らすことはしない。

・薬の飲み方は看護師では答えられないので、次回の診察か、診察日以外に来院して先生に直接相談した方が良い。

後は飲み忘れがあったりしても、急激に上がったりすることもあるようです汗最後に看護師さんから、せっかく治療なさっているので、納得いくまで先生にお話を聞かれたほうがいいと思います、と言われました。確かにそうですよね。次回排卵を確認したらまたマーベロンだと思うので、その時ちゃんと聞いてみようと思いますbikkuri01今は正直マーベロン飲むのがちょっと怖いです・・・かお


帰ってからこれまでのD3のFSHを全部見直してみました。

9.5(クロミフェン1回目採卵)→15.0(クロミフェン2回目採卵)→14.4(自然周期移植)→11.3(D2・ホルモン周期移植)→18.2(化学流産後)→22.7(今回)

こうやって見ると、やっぱり化学流産を境にぐーんと上がってしまっているようですうーん改めて院長先生の「調整には最低2~3ヶ月、FSHが元々高ければもっとかかる」という言葉が重くのしかかってきましたカエルさん(落ち込む)

またまた先行き不安な感じになりましたが、とにかくあまり考え込み過ぎないようにしなきゃですね!またまたお返事遅くなっちゃってゴメンナサイね。今晩か明日中にはお返事させていただきますsc06すっかり長くなってしまいましたが、取り急ぎ報告までに・・・。

[2008/06/19 20:01 ] | クロミフェン周期⑦(お休み周期③プラノバール12日) | コメント(14) | トラックバック(0)
フライベント
日曜日にフラのイベントが無事に終わりました~sc06長いときは土日ともに昼から夕方までみっちり練習で、すっかり暗くなった道を一人トボトボ帰りながら「何やってんだろうなあ、わたし・・・」と思ったこともありましたが、終わってしまえばやっぱり出られて良かった~にっこりという気持ちです。

今回はハワイの有名なフラの先生のスペシャルコンサートということで、ハワイからたくさんの有名なフラダンサーやミュージシャンが来ていました。日本からも同じようにいくつかのフラの教室やミュージシャンが参加していて、予想通りのかなり盛大なイベントでしたjumee☆faceA1

ステージ自体は夕方5時からだったのですが、私たちは12時過ぎからリハーサルだったので、11時頃現地集合でした。リハーサルは普通、場当たりだけでほとんど踊ることはしないのですが、この日はリハから一曲全部躍らせてもらうことができました。しかも音楽は全てバンドの生演奏bikkuri01こんな贅沢な舞台はなかなかないだろうな~と思いました。

本番は準備があったりで全ての舞台を見ることができなかった分、リハでハワイのダンサーの踊りを間近で見ることもできて、とても感動しました顔言葉ではなかなか説明しづらいのですが、まずステップの軽やかさや、手の動きのなめらかさ、そして何より表現力が全然違いますうふフラは自然の情景を描写することが多いのですが、本当に目の前に滝や雨の風景が広がっているような気分になりました。

ステージが始まる直前には出演者がみんな集まって、先生からハワイ語で舞台が成功しますようにというお祈りがあり、ほんの少しのお酒で乾杯しましたニコニコ。 正面

私はこの日2曲踊ったのですが、1曲目はいきなり出るタイミングを間違えてしまい ̄□ ̄隣で踊っていた友達に「曲が始まってもティアレちゃんが横にいないからビックリしたびっくりと言われてしまいました。2曲目も同じく出るときのステップ左右逆にしてしまいましたorzあんなに同じことを何度も練習したのになぜ・・・泣くと思いますが、それが舞台なのでしょうね~。いろいろ反省すべき点はありますが、とにかく楽しく踊れたので良かったです♪

まだまだフラ歴は浅いのですが、知れば知るほどやっぱりフラは神聖な踊りなんだなと感じますBrilliantこんなに多くの人がフラに心惹かれるのもきっと、音楽が癒されるし、見ていて楽しいと言うだけではなく、もっとずっと心の深いところに直接訴えかけてくる大きなパワーがあるからなんじゃないかなと思いますはずかちーv

実際には普段のレッスンが厳しすぎて、毎回挫けそうになっていますがカエルさん(落ち込む)また舞台に出られるようにこれからも細く長く頑張っていこうと思っていますrainbowいつか子どもと一緒にフラが踊れる日が来るといいなあ。。。そのためにも今はとにかく治療優先bikkuri01ですね。気合を入れなおして頑張りますsc06

[2008/06/17 11:05 ] | 思うこと | コメント(10) | トラックバック(0)
D2 リセット?
マーベロンを飲み終えたのが13日なので、17日に生理が来て、19日がD3になる予定だったですが、なんと昨日出血がありました ̄□ ̄

今日も生理としては全然少ないのですが、やはり出血があります。出血があった日をD1と数えると、次の通院日はD5になってしまうので、一応夢クリに電話をして確認をしてみました。

電話で質問をすると、いつもは先生に確認してもらってから返事があるのですが、今日は受付の方がそのまま答えてくれました。もしかしたら同じ質問をされる方が多いのかもしれませんね~はずかちーv結論としては、「出血からではなく、マーベロンを飲み終えてから何日というホルモン値で見ているので、予定通りの日に来院してください」とのことでした。

これまでマーベロンを飲み終えて2日で生理が来たことは一度もなかったので、ちょっとビックリしてしまいました汗とかふと計算してみたら、マーベロンで延ばしに延ばした結果、今日でなんと周期39日目となりました。28日周期だった私の体はずっと前から生理になりたかったのでしょうね大泣きそう考えると、自分の体のことながらかわいそうなことしてるなあと思ってしまいます謝罪~!残卵をつぶしてくれる頼もしいマーベロンですが、できれば一日も早くサヨナラしたいものですよねカエルさん(怒ってる)

[2008/06/16 21:03 ] | クロミフェン周期⑦(お休み周期③プラノバール12日) | コメント(8) | トラックバック(0)
TOEIC結果
ネット申し込みだったので、今日一足早くTOEICの結果を見ることができました。スコアは・・・

リスニング:450  リーディング:435  トータル:885  でした。

実は今回900点を超えることを目標にしていたので、残念ながら一歩及ばずという結果となりました大泣き


夫に結果を知らせると、「なんでそんなにリーディング落としてるの?」と言われてしまいましたorz私も900点を超えられなかったことよりも、失敗したという実感があるリスニングより、手ごたえがあったリーディングの方がスコアが低いことがショックでした ̄□ ̄時間が余って書き直したところがことごとく間違っていたのかもうーん今回はリスニング対策の方に多く時間をかけてしまったので、次回はリーディング対策もしっかりやろうと思いますbikkuri01

いまさらですが、直前にやってみた模試の予想スコアは

1回目:750~860
2回目:810~890
3回目:840~950


でした。こうやって見ると予想点数は結構正しいのかもしれませんね~かお

来月のTOEICを申し込むつもりにしていたのですが、試験前日に地元の友人の結婚式が入ったので、その次の9月に受験することにしました本

それからついでに、今年の10月には英検1級にもチャレンジしてみようと思っています。今回TOEICを受けてみて、英語の資格で結果が残せたら、大学以来劣等感ばかり感じ続けてきた自分の英語にも少しは自信が持てるかもしれないという気がしました顔すぐに飽きて挫けてしまいがちな私なので、自分にプレッシャーをかけるためにも宣言してみました。ずっと更新が滞りがちな英語のカテゴリーですが、これから英検対策のことも少しずつ書いていこうと思いますsc06

[2008/06/16 19:15 ] | 英語 | コメント(6) | トラックバック(0)
丸3年
これから夕方までフラのレッスンなのですが、忘れないうちに昨日の鍼灸のこと書いておきますねsc06コメントのお返事は帰って来てからゆっくり書かせていただきます!

ふともう6月なんだなあ・・・と考えた時、そういえば1つ目のクリニックに通い始めたのも今から3年前の6月だったということを思い出しました。ということは今月で治療生活も4年目、クリニックに通い始める前の期間も含めるとほとんど丸4年になりますかお「石の上にも3年」と言いますが、努力の大切さはもう十分、痛いくらいにわかったので、できればそろそろ卒業させてもらいたいところです大泣き

いきなり話がそれましたが、昨日の鍼灸の報告ですニコニコ。 正面昨日もいつもの女性の先生でしたうふ「これまで下がらなかったLHがやっと下がってくれました~たんじょうび!と言うと、先生も一緒に喜んでくれました顔「薬の量が増えたせいでしょうか?」と聞いてみると、「そういうわけでもないと思いますが、ちゃんと頭が休めているということでしょうsc06とのことでした。ほんとなんでなのでしょうね~。

昨日も足が冷えていること、そして肩(特に左肩)がかなり凝っていると指摘されました謝罪~!足の冷えは段々自覚が出てきたのですが、肩こりは本当に全く感じないのですよね~。先生には「これを感じてたら相当つらいと思います」と言われてしまいました泣く

あとは予想外の展開で、来周期採卵周期に入ることになるかもしれないこと、前回のD3のFSHが高かったので、次のD3が心配なことなどなどいろいろ話を聞いてもらって、ちょっと気持ちが楽になりましたはずかちーv

採卵周期でも鍼灸に通うのはいままで通り1週間に1回のペースでいいそうですOK次回も夢クリの後に行けるように予約を取りました。

他に変わったところと言えば、家でやるお灸のポイントが少し減ったことくらいでしょうか。今回は足(左右)6つ、お腹3つ、背中4つでしたjumee☆faceA1それでもまだ多いですね汗とかではでは行ってきますね~bikkuri01

[2008/06/14 10:34 ] | 鍼灸院 | コメント(3) | トラックバック(0)
D36 診察(マーベロン10錠追加後)
今日は午後から鍼でその後新宿に行く予定があったので、朝早くでかけようと決めていました。でもこんなにいい天気太陽だから洗濯しなきゃ…なんてやってたら、家を出たのが8時半過ぎに。。。今朝の電車の混み具合はいつもにも増してすごかったです泣く

夢クリ到着は9時45分頃。受付番号は60番台。結構空いてた方かも?でも採血に呼ばれるまでに15分くらいかかりました。

その後3階で待つこと1時間余りで4階へ。今日は院長先生とS先生だけみたいでした。私は内診なしでS先生でした。

S先生:「ホルモン値も低く抑えられているので、これでお薬は終わりです。次はホルモン値を見て採卵になりますね」

私:「あ、あの、次もお休みだと聞いたのですがびっくり

S先生:「なんで?誰がそんなこと言ったの?」

私:「(S先生だとは、さすがに言い出せず ̄□ ̄)・・・」

S先生:「(カルテをパラパラめくりながら)もう今月で調整できてるのに、どうしてこれ以上調整する必要があるのかってことだけど」

私:「はい、わかりましたsn

S先生:「それでは次は19日に来てください」

私:「ありがとうございました」

今日のホルモン値は

LH:0.2↓ FSH:0.1  でした。
ここまで低くなったのは初めてです汗とか
前回に引き続き、LHも下がってくれてましたうふ

というわけで、なんとD3の結果次第で、今月また採卵周期に入ることになりましたかお前回はもう一回お休みして7月に採卵って聞いたような気がしたんだけどなあ。。。今怖いのはマーベロンを過去最多の朝晩19日間飲み続けたことにより、D3のFSHが上がってしまわないかということかおマーベロンを飲み始めてからじわじわと上がってきてはいたのですが、今周期は化学流産の影響なのか、過去最高値を更新してしまいましたorzもし今月より高いFSHで採卵ということになったとしたら、(あんまり自信ないけど謝罪~!)納得いくまで食い下がって聞いてみようと思っていますbikkuri01

午後から鍼にも行ってきましたが、こちらの報告は別に書きますねsc06

[2008/06/13 18:16 ] | クロミフェン周期⑥(お休み周期②マーベロン19日) | コメント(21) | トラックバック(0)
頭が休めてない?
先週の木曜日に、4回目の鍼灸に行ってきました。この日はいつもの女性の先生ニコニコ。 正面まずはいつものように夢クリの報告をして、足→お腹と鍼を打ってもらいました。この日は朝から天気が悪く、寒かったこともあったせいか、足がとても冷えていると言われました。肩こりと同様、全く自覚症状はなかったのですが、私は相当冷えているみたいですうーんとほほ・・・。

鍼を刺している状態でそのままお灸をしてもらうのですが、これがいつも相当熱い汗お灸の先生にも「苦手なんですね~」と言われちゃうくらい、毎回かなりビクビクしていますが、足の裏にしてもらうお灸だけはいつも全く熱さを感じませんかお

鍼は基本的に刺されたこともわからないくらい痛くないのですが、たまにズキーンとくる時があります。きっと私の悪いところに響くツボなんでしょうね~泣くそうそう、いつも鍼を打つ前に、お腹や背中のいろんなところを押されて、「痛くないですか?」と聞かれます。押されて痛いということは何か問題があるということみたいです。

施術中先生が色んな話をしてくれるのですが、「マーベロンを飲んでもLHが全然下がらないんです・・・大泣きと言うと、「頭が休んでないってことですね」と言われました。解釈が間違ってるかもしれませんが汗とかマーベロンを飲むことで、頭を休ませてホルモンを出さないようにしているはずなのに、私の場合LHを調節するところが壊れちゃってて、常にホルモンが出っぱなしってことなのかなと思いました ̄□ ̄でももしそうならば、なんでそんなことになってしまったのか、ほんとに謎です。。。

あとは頭を診てもらったときにも、お血が溜まった状態になってると言われました。ストレスや考えすぎが良くないみたいです。謎のLHのことは気になりますが、考えすぎないことも必要だな~と思いましたかお

今のところ鍼をしてもらうのは10日に一度くらいのペースですが、家でのお灸は毎日続けていますsc06夫がいないと背中にはできないので足とお腹が中心ですが、お灸をした後は気持ちよくて眠くなりますうふ体が暖まってるってことなのかもしれませんね~太陽とにかく足の冷えが改善されるまでは頑張ってみようと思いますbikkuri01

[2008/06/09 12:26 ] | 鍼灸院 | コメント(15) | トラックバック(0)
D23 D31 診察(マーベロン服用後)
みなさんすっかりご無沙汰しています謝罪~!母方の祖母が亡くなったり、歯が痛くなったり、フラのレッスンあったりとバタバタしているうちに1週間以上空いてしまいました。これから少しずつみなさんのところに回らせてもらいますね~。

まずはマーベロン1週間目(一日早く行ったので6日目?)の診察の報告から。

この日は内診なしでS先生でした。


S先生:「P4が半分くらいの値しか出ていなくて、あまり良くない卵だったのがわかります。FSHは順調に下がっているけど、LHが高いね」

私:「いつもなんです・・・うーん

S先生:「それじゃ続けて朝晩飲んで次は日曜日に来てください」

私:「はい、ありがとうございました」

と、相変わらずの秒察汗とかこの日のホルモン値は
E2:202 LH:7.0 P4:7.9 FSH:1.3  でした。

LHはこの時期FSHと同じくらい、P4は15くらいあるのが良いみたいですorz


そして昨日マーベロンを2週間飲み切った後の診察でした。クリニック到着は10時半ごろで、受付番号は100番台でした。採血してから4階に呼ばれるまでに2時間半ほど汗、そこからなかなか番号が呼ばれず、これは忘れられちゃってるかな~かおと思った瞬間、ようやく内診に呼ばれました。

初めての新先生(S原先生)でしたsc06

S原先生「それでは診察しますよ~。よいしょ(出たっぷぷ)まず右から行きますね。これは膿腫かな?・・・・次は左で・・・、あれ?カルテ持ってきて~、あ、膿腫は左なんだね。もう一度左から行きます・・・」

と、ずっと丁寧な解説付きでしたうふ最初右に膿腫と言われた時は、まさか右にもできてしまったとか・・・ ̄□ ̄と焦りましたが、逆だったようです。もう、先生、びっくりしちゃったよ。。。

その後初の2番診察へ・・・

S原先生「ホルモンも下がっていますね。ただ1週間前に1以下になっていなかったので、今日から5日間追加して13日に診察になりますね。今これだけ下がっていて、卵胞も見えないくらい小さくなっているので大丈夫だと思います」

私:「はい、ありがとうございました」

ちょっとうろ覚えですが、大体こんな内容だったと思います汗とかなぜ1週間前に1以下になっていなければいけなかったのかや、さらに5日追加する理由についてはよくわからなかったのですが、それよりも初めてLHが基準内の値になってくれたことが嬉しくてはずかちーvあまり詳しくは聞きませんでした。

ホルモン値は
LH:0.4 FSH:0.4  でした。

マーベロン朝晩のおかげ?それとも鍼やルイボスティーがじわじわ効いてくれたのでしょうか?これまで絶対に下がらなかったLHがやっと普通に下がってくれました大泣きこのままずっとこの調子で行ってもらいたいな~と思いますが、きっとそんなに甘くはないのでしょうねかお

初の新先生の診察もあっという間でしたが、ホルモン値と超音波写真が貼ってある紙に次の診察日を書いてくれたり、マーベロンが入った薬の袋をちゃんと折って渡してくれたりと、噂どおりの丁寧な先生でしたニコニコ。 正面

この日クリニックを出たのはちょうど2時頃で、トータル3時間半かかりました。今月も調整予定なのでのんびりしていますが、もしかしたら来月は採卵なのかなと思うと、少しだけ緊張してきました謝罪~!

[2008/06/09 11:18 ] | クロミフェン周期⑥(お休み周期②マーベロン19日) | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。