スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ハワイ旅行(自然編)
ハワイ旅行記の続きです砂浜

前回いきなり食べ物のことから書いてしまいましたが、ハワイに到着した日はこんな感じでしたにっこり
ハワイ1

空港に降りた瞬間から、とにかく「暑い~sn機内の防寒対策で着込んでいたこともあり、余計に暑く感じました。でもジメッとした暑さじゃないので気持ち良かったですうふ


今回は初めてのハワイだったので、JALのプランに入っていた無料の観光バスで主要な名所を巡りましたsc06かなり駆け足だったので、ほとんど覚えていないのですがかお

ここが確かハナウマ湾(違ってたらごめんなさい汗とか)
ハワイ4

海が本当にきれいでした
ハワイ5

ついでにこっちがワイキキのビーチ
ハワイ2

近づいてみるとこんなに水が透き通っています
ハワイ3

これは多分曙の出身地の近くで撮った山はずかちーvこういう雰囲気は日本ではあまりないですよね
ハワイ7

そしてこちらは有名なこの木なんの木♪「日立の木」とも呼ばれているそうですsc06かなり遠くから撮らなければ全部写真に納まりきれませんびっくり
ハワイ8

こんな風に観光バスは海岸沿いを中心に景色のいい場所を回っていく感じでしたが、ひときわ目を引いたのが見たこともない珍しい植物の数々!
ハワイ10

モンステラってこんなに大きかったんだ~とビックリしました
ハワイ11

この実はノニジュースの「ノニ」


真ん中だけわざと色を塗ったみたいです
ハワイ12

この葉っぱ(花?)も変わってますよね~えぇ結構硬かったです
ハワイ14

いたるところに色鮮やかなお花がたくさん咲いていて、とっても癒されました
ハワイ13

写真ばかりでまたもやすっかり長くなってしまいました汗とか
もうしばらく続きます~にっこり

スポンサーサイト
[2008/11/28 23:26 ] | おでかけ | コメント(2) | トラックバック(0)
ハワイ旅行(グルメ編)
忘れないうちにハワイのことをまとめてみますね~波

まずはグルメ編からsc06

今回の旅は「JALフラウィーク」という企画のツアーだったので、飛行機はJALでした。5年ほど前、最後に乗ったJALの印象があまり良くなかった(座席が狭くて機内食がおいしくなかったかお)ので正直全然期待していなかったのですが、今回の機内食はまずまずのおいしさでしたOK座席はやっぱり狭かったです ̄□ ̄

Soup Stock Tokyoとのコラボでした
hawaii1

人気のハンバーガー、Teddy's Bigger BurgerUSAすごくおいしかったのですが、大きすぎて半分しか食べられませんでした謝罪~!
hawaii2

ほのまるさんにおしえてもらったDuke'sのランチBuffetkao03雰囲気もお味も良く、大満足でしたheart02ほのまるさん、ありがとう!お魚はマヒマヒですさんま
hawaii10

ノースショアにある有名なガーリックシュリンプのお店Macky's
hawaii11


わざわざ遠くから買いに来る人がいるのが納得できるくらい、ものすごーくおいしかったですあ
hawaii3

その近くにあった、クアアイナ一号店
hawaii12

ポテトもサラダもこの量で
hawaii5

なんとSサイズびっくり
hawaii4

こちらはIHOPのパンケーキニコッ♪2人でシェアしてちょうどいい量でした汗とか
IHOP

最後にThe Cheesecake Factoryで食べたサラダと
hawaii7

パスタkao01アメリカのパスタはどうしていつも茹ですぎなのでしょう…
hawaii8

びっくりしたのが、どこのお店でもほとんど日本語メニューがあるか、日本語の話せる店員さんがいること・・・日本人観光客の多さも想像以上でしたbikkuri01チーズケーキファクトリーにはこんなものまで置いてありました
hawaii9

食べ物はきっといまいちなんだろうなあと思って行ったのですが、思っていたより満足度は高かったですはずかちーvただ予想通り量が多すぎて、一日2食くらいでちょうどいい感じでしたかお

続きは観光編で・・・sc06

[2008/11/27 22:31 ] | おでかけ | コメント(2) | トラックバック(0)
Take it easy
今日はぽかぽか陽気で気持ちよかったですね太陽久しぶりに有楽町で友達とランチしてきましたsc06

実はこの2ヶ月のお休みの間に、来年4月から本格的に仕事に復帰することが決まりました。今後の治療の進み具合で最終的にどうなるかまだわかりませんが、新しい一歩を踏み出すという意味でも、このチャンスを前向きに考えていきたいと思っていますrainbow

この話が決まった時は、「これでもう治療はできなくなるんだ・・・本当にそれでいいの?」と悩んだりしたのですが、段々治療と仕事の両立をされている方も大勢おられる中で、どちらか一つに絞る必要はないんだと思えるようになってきました。今はもしそうなったとしたら、その中でできることを頑張っていこうと思っていますにっこり

この治療が辛いのは、その過程でどれだけ頑張ったとしても、求める結果が得られなければ虚しく悲しい思いしか残らないところです。そして頑張れば頑張るほど辛さや悲しみはますます深くなり、出口の見えない真っ暗なトンネルの中をあてもなくさまよっているような気持ちになります。

「こんなに頑張ってるのにどうして・・・」「もうこれ以上何をどう頑張ればいいの・・・」治療を始めてから今日まで、数え切れないくらい同じことを考えてきました。

でも今回お休みしてみて、結果ばかりに目を向けず、その過程で頑張ってきた自分のことをもっと認めてあげてもいいんじゃないかと素直に思えるようになりましたBrilliantこれまで頭ではわかっていたけどなかなか受け入れられなかったことが、初めてストンと心に入ってきた感じです。

この治療を経験したからこそ感じたこと、考えたこと、そして出会えたたくさんの仲間たちがいて、私はすでに多くの大切なものを得ています顔

とは言えやはり結果が出ないのは辛く苦しいことで、治療をやめる日が来るまでずっと考え続けていくのだと思いますが、これからは良い結果が出たらラッキーくらいな気持ちで、もう少し気楽に構えてやっていけたらなと思っていますsc06

[2008/11/26 20:28 ] | 思うこと | コメント(4) | トラックバック(0)
100%チョコレートカフェ
前回の記事に早速のコメントをありがとうございます。しばらく気づいてもらえないかな?と思っていたので、とっても嬉しかったです笑う

実は今、短期の派遣で事務のお仕事をしています。朝から夕方までの勤務なので、なかなかPCの前に座る時間が取れないでいるのですが、明日はお休みをもらったので、ゆっくりお返事を書かせていただこうと思っていますsc06早速遅くなってしまってごめんなさいね謝罪~!みなさま、あたたかいコメントを本当にありがとうございますBrilliant

昨日用事があって京橋まで行ったのですが、そこで以前から行きたいと思っていた100%ChocolateCafeを見つけました。明治製菓の本社1階にある、その名のとおり、チョコレート尽くしのカフェですうふ

私たちが注文したのは

フロマージュショコラ(上に乗っているのはマスカルポーネチーズです)
チョコレートカフェ1

チョコロネ(フレッシュチョコレートをその場で絞って入れてくれます、ちなみにこれはアールグレイ)
チョコレートカフェ2

クランブルショコラ(さくさくしてておいしかったですheart02
チョコレートカフェ3

すぐに夕飯の時間だったので軽めにしておこうとなんて言いつつ、しっかりケーキまで食べちゃいましたにっこり今回はあまり時間がなかったので、慌しく店を出てしまいましたが、今度はもっと時間のある時にゆっくり行ってみたいですにっこり

できれば来週までに、ハワイと広島旅行記もアップしますね~波

[2008/11/25 23:38 ] | おでかけ | コメント(10) | トラックバック(0)
D3 再スタート(長文です)
2ヶ月のお休み周期を終え、今日夢クリニックでの再スタートを切りました。そしてなんと今日はこのブログを開いてちょうど1年目なのですbikkuri01偶然と呼ぶにはちょっとできすぎなくらいのこのタイミングが、いいことありそうな予感だったらいいなと思いますsc06

夢クリ到着は9時半過ぎ、受付番号はすでに90番台でした。でもその後は120番台くらいまでしか進んでいなかったような気がするので、土曜にしては空いていた方なのかもsc06

採血を終えて1時間半くらいで4階に呼ばれ、そこからすぐに内診でした。記念すべき再スタートの日の担当は、S原先生でしたにっこり

S原先生「それじゃ左から見ますよ~(久々に内膜症とご対面汗)、はいそれじゃ右にいきますね~、あれ?もっと上かな?ちょっとお腹押しますからね(右の卵巣辺りをぎゅっと押されました)あ、あった(私にはどこに何があるのかさっぱりわかりませんでしたかお)はい、いいですよ~」

というわけで、卵の大きさは特に測ることなく内診終了ひよこ

その後しばらくして診察室に呼ばれ・・・

S原先生:「しばらくお休みしてたんだね。今日から再開ということでいいのかな?」

私:「はい、お願いします。(手元にホルモン値の紙があるのを見つけ)ホルモン値はどうですか?前より下がったように思うのですが・・・」

今日のホルモン値は

E2:62 LH:8.9 FSH:9.1  でした。
FSH一ケタ台なんて久しぶりに見ましたえぇ


S原先生:「ああ、これはお薬を飲んでいない自然の状態(って言ってたような気がします汗とか)だからであって、特に良くなったというわけではないよ」

私:「そうなんですか ̄□ ̄
お薬で上がった数値が本来の自分の卵巣の状態って意味なのかなと思いましたが、解釈に自信なしです・・・。

S原先生:「この数値は3日目の数値としては全く問題ありません。ここからお休みしていた間にもしっかり排卵が行われてたということがわかります。生理の周期はどうだった?」

私:「29日と30日でした」

S原先生:「うん、安定してるね」

私:「はい、大体いつもピッタリに来ますうふあの、今月は調整周期ということになるのでしょうか?」

S原先生:「自然周期なら今月からでも採れますよ。(過去のカルテを見返しながら)ああ、やや(FSHが?)高めだね・・・20にもなってる時もあるなあ、うーん結構高いね。ティアレさんの場合、ここ(クロミフェン2回目)はまだいいけど、あとはお薬を使っても卵の数が変わらなかったから、自然で採ってみてもいいと思います。その後もう一度くらいお薬試してみてもいいかもしれないね」

私:「今月はあんまり採るつもりじゃなかったんですけど・・・」

S原先生:「それなら来月でもいいですよ」

私:「でもこのホルモン値だと、採ってみても良さそうな感じでしょうか?」

S原先生:「うん、いいと思いますよ。とりあえずその方向で進めてみてもいいんじゃないでしょうか」

私:「そうですね。私の場合卵が採れない可能性も高いですしかお

S原先生:「そんな可能性は考えなくていいよ顔
この言葉には本当にすごく励まされました涙クロミフェン最後の採卵、そして今日の再スタートの日と節目となる日の担当がS原先生で良かったですえーん

S原先生:「それじゃ次は9日後に診てみようかな。次回は1日に来てください」

私:「1日は仕事があるので、一日早い30日にしてもらってもいいですか?」

S原先生:「それは構わないけど、通院回数が増えるだけだよ」

私:「そうですよねうーんあの、卵の様子はどうでしょうか?」

S原先生:「それはまだわからないよ」

私:「まだ見えないってことですか?」

S原先生:「そうだね、これから育ってくるものだから」

私:「でも(左の卵巣の内膜症を指差しながら)こっち(左卵巣)はこれがあるから難しいですよね…」

S原先生:「いや、(内膜症の上辺りを指差しながら)こっち側にできてくるかもしれないし」

私:「そうですよねsc06この感じでは採卵はいつ頃になりそうでしょうか?」

S原先生:「(笑いながら)それを1日に診るんです」

私:「あ、そうですねぷぷありがとうございました」

と、忙しい土曜日なのにも関わらず、S原先生はここぞとばかりに浴びせかける私の質問全てに嫌な顔一つせず、本当に丁寧に答えてくださいましたkao03ネガティブな私の質問を常にポジティブな答えで返してくれるS原先生、本当にいいお医者さんだと思いますrainbow

というわけで、どうやら通常料金1回目は自然周期での挑戦となりそうですはずかちーv長くなってしまったので、この先は次回に・・・。

これから少しずつみなさんのところにも遊びに行かせていただきますね~!改めまして、これからまたどうぞよろしくお願いしますにっこり

[2008/11/22 21:01 ] | 通常料金①(完全自然周期・採卵見送り) | コメント(18) | トラックバック(0)
福岡・長崎旅行(観光編③)
いよいよ最後ですsc06一通り観光名所を巡った後、街でもらったさるくガイドを開きながら夫に「どこか行ってみたいところある?」と聞くと、「坂本龍馬のゆかりの地に行ってみたい」と言ったので、龍馬が見上げた長崎の空のコース通りに歩いてみることにしました。

夫は幕末の時代が好きらしく、最近も司馬遼太郎を読んでいたようでした。でも読んでいたのが確か土方歳三の話だったので、龍馬はあんまり出てこなかったのかもしれませんが汗とか

そんなに広い地域を歩き回るわけでもないのですが、長崎の町はとにかく坂が多く、高低差がすごいのでかなりいい運動になりました。長崎の坂はほんとにすごかったです・・・。

坂道を登りきった先に、風頭公園というのがあり、そこに大きな坂本龍馬の像がありました。
龍馬像

その後少し坂を下ったところに、有名な亀山社中跡があります。以前は中も見られたようなのですが、今は閉じられていました。一見普通の民家!?と思うほど、さりげなく周りの家に溶け込んでいました。

その亀山社中に向かう道には「龍馬通り」という名前がつけられ、途中に手作りっぽい看板がたくさんあって和みましたうふ

気合の入ったこんな感じから始まって・・・
龍馬1

いい感じの俳句?あり
龍馬2

でもだんだん・・・
龍馬3

龍馬はあんまり関係なさそうな雰囲気にsc06
龍馬4

そして最後のこれ、しばらくこのフレーズが頭から離れませんでしたぷぷ
龍馬5

旅行を終えて家に帰った直後くらいに、夫が「おーい竜馬」を全巻中古で買って来たので、2人で土日家にこもって読みましたにっこりグラバー邸や亀山社中なんかも出てきて、行く前に読んでおくんだった!とちょっぴり後悔しました。

再来年の大河ドラマ「龍馬伝」の主役は福山雅治に決まったみたいですね~。頭の中の龍馬のイメージがすっかり漫画のキャラの顔になってしまったので、ちょっとかっこよすぎるなあと思ってしまいますが、今からとても楽しみですあ

日本人の多くが坂本龍馬を好きなのは、あの生き方に憧れるからなのでしょうか。ちなみに夫は「龍馬もいいけど土方歳三の生き方はかっこいいと思う」らしいですjumee☆faceA1私も司馬遼太郎読んでみようかなkao03

[2008/11/21 18:03 ] | おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)
福岡・長崎旅行(観光編②)
観光編の続きです~にっこり今回の長崎旅行の目的の一つは、一年に一度のお祭り「長崎くんち」を見に行くことでした。私の実家の近くはかなり秋祭りが盛んな地域なのですが、長崎出身の母はよく「一度でいいからおくんちも見て欲しい」と言っていました。母にとってはいつまで経ってもお祭り=おくんちだったのでしょうねはずかちーv

そもそもなんで「くんち」なんだろうなあと思っていたのですが、今回初めてその謎が解けました!旧暦の9月9日は重陽の節句に当たるそうで、「九日」がなまって「くんち」になったのだそうです。

そしておくんちの目的は、諏訪神社の神様が3日間だけお旅所に降りてこられるのをお祝いして、歌や踊りを奉納するためなのだそうです。神様の旅行みたいですよねsc06

何もかもが初めてだったので、どこに行けばよいのかサッパリわからず、坂本龍馬ゆかりの地を巡っていた途中に、遠くに見えた諏訪神社にとりあえず行ってみることにしました。

すると、ちょうど神様が降りてくる「おくだり」という行事をしているところに遭遇。
神様の荷物!?やお付の人々に続き・・・

お神輿がすごい勢いで階段を駆け下りてきましたびっくり親切な地元の人が「そろそろ駆け下りてくるから」と教えてくれていたのですが、本当に走って来たのでびっくりしました。
諏訪神社2

この後ぐるっと街を回りながらお旅所に向かいます。

途中市役所前で傘鉾を見つけました。
くんち1

これも初めて見たのですが、奉納の出し物をする各町の先頭に立ち、プラカード持ちみたいな役割をしているそうです。重さは百数十キロあるそうなのですが、なんとこれを一人で持ってくるくる回ったりします。すごいですよね~。

さて、くんちのメインと言えば踊町(おどりちょう)と言われる当番の町が披露する奉納踊りです。なんと出番は7年に1回なのだそうですびっくり

諏訪神社を始めとした数箇所で披露されるのですが、私たちは公会堂前のステージで行われた「くんちの夕べ」に参加しました。開演5時間ほど前に近くを通りかかったら、もうすでに列を作ってる人がたくさんいて驚きました(全席自由でした)。私たちも3時間ほど前から並んだ甲斐があり、真正面のとてもいい席を取ることができました。

最初に世話役の人(?)が出てきて、掛け声の練習をしました。出し物を終えて帰ろうとする時に「もってこーい、もってこい」と声をかけると戻ってきて、良かった時は「エイヤー」と言います(ブラボーみたいな感じ?)夫も私もノリノリで、周りにいた地元の人より盛り上がっちゃいました笑う

各町の出し物の最初には必ず傘鉾が出てきて、その後メインが登場します。その時「まきもの(撒きもの?)」と言って、小さいお菓子を包んだ手ぬぐいをたくさん投げてくれます。その瞬間はみんな一斉に立ち上がって争奪戦です汗とか戦いには敗れ(笑)取ることはできなかったのですが、諏訪神社にいた時に近くにいたおばあちゃんが「これどうぞ」と貴重な手ぬぐいをプレゼントしてくれました。本当にいいんですか?と何度も聞いたのですが、ニコニコ笑って「どうぞ~」と言い残し、そのまま遠くに歩いて行ってしまいました。長崎の人たちは本当に温かくて親切です涙

出し物には

踊りあり
くんち2

阿蘭陀万歳あり
くんち3

龍踊り(じゃおどり)あり
くんち4

曳物あり
くんち5

とかなり盛りだくさんで、2時間半の予定が、3時間を軽く超えるほどの長くて楽しいステージでした。
他にも小さい子どもが船頭の役をして実際に魚を編みで捕まえたりと、面白いのがいっぱいあったのですが、写真がうまく取れてませんでした~。残念!

翌日、各町の出し物があいさつ回りをしているところにも遭遇しました。
くんち7
くんち6


私の地元のお祭りは女の子は参加できないルールがあるくらい、豪快な男の祭りといった感じなのですが、おくんちは華やかな女性の踊りあり、曳物を引く男性もどこか粋でかっこよく、スマートな都会の祭りといった雰囲気でしたBrilliant

長崎編最後は坂本龍馬を巡る旅です。長くなったので次にしますね~。

[2008/11/21 15:13 ] | おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)
福岡・長崎旅行(観光編①)
観光編その1ですsc06

福岡は暗くてあんまりよく撮れていなかったので、雲仙からです。雲仙は諫早から車で1時間くらいの山の上にあります。島原の乱で有名な島原半島の中心です。雲仙で有名なのは何と言ってもこの地獄巡りです。

雲仙地獄1

ここだけではなく、街全体が硫黄の匂いに包まれています
雲仙地獄2

沸騰している感じが地獄っぽかったですえぇ
雲仙地獄3

硫黄泉の温泉も、お肌がツルツルになって気持ちよかったですうふ

お次は長崎です。これはグラバー園の近くで撮った長崎の景色です
グラバー園2

グラバー園に行ったのは中学の修学旅行以来でしたが、以前と随分印象が違っていたような気がしました。まず山を登るエレベーターが設置されていたのにビックリびっくり斜行、垂直と二つのエレベーターを登りきるとすぐにグラバー園の入り口に着きます。グラバー園は、神戸や横浜の異人館のように古い洋館がたくさん立ち並んでいる観光名所です。

オペラ「マダム・バタフライ(蝶々婦人)」の舞台も長崎です
グラバー園1

これが一番有名なグラバー邸
グラバー邸

園内には手入れの行き届いたきれいなお花がたくさんあって
グラバー園3

いいデートコースといった感じでしたにっこり
グラバー園4

小さい頃から長崎には何度も行ったことがあったのですが、今回初めてハートストーンの存在を知りました。グラバー園に2つ、眼鏡橋の近くに1つありましたはずかちーv3つ全て見つけられると恋が叶うとか幸せになるとか・・・ぷぷ

これが一番きれいなハート型でしたheart02
ハートストーン1

こちらもグラバー園内のハートストーン
ハートストーン2

そしてこれが最後の一つですBrilliant一番見つけるのに苦労しました汗とか
ハートストーン3

グラバー園を下りたところには有名な観光名所の大浦天主堂がありました
大浦天主堂

さすが観光客の多い長崎なだけに、町全体がきちんとまとまっていて歩きやすかったです。いたるところに観光名所の案内も出ていましたが、町の人がとても親切で、ちょっと尋ねてみると申し訳なくなるくらい丁寧に教えてくれてました。長崎の人たちの温かさが心に沁みましたえーん

[2008/11/04 20:18 ] | おでかけ | コメント(4) | トラックバック(0)
福岡・長崎旅行(グルメ編)
みなさまお久しぶりです。急に思い立ってブログを更新してみました。まずは福岡・長崎の旅の記録から・・・。長くなりそうなのでグルメ編と観光編に分けて書きますね~sc06

まずは福岡です。元々滞在時間が短かったのですが、結局夜中州の屋台でラーメンを食べて、翌朝一蘭の本店でまたもやラーメンを食べただけで終わってしまいました涙

中州の屋台のラーメン
うまく画像がアップされないようなので、後ほど・・・。

おでんは九州出身の母が作るのとよく似た味がしました
福岡屋台1

一蘭本店のラーメン。入り口にたくさんの芸能人のサインを縮小したポスターが貼ってありました。
ここのラーメンは本当においしかったです!これまで食べた豚骨ラーメンではナンバーワンかもピース東京にも何店舗かあるみたいなので、今度行ってみようと思っていますkao03
一蘭

長崎市内に入る前に、一泊雲仙温泉に立ち寄りました。宿泊したのは老舗の宮崎旅館。10年ほど前に家族で行ったことがありました。建物はやや古めですが、従業員の方のサービスが素晴らしく、とても気持ちのよい旅館でした。

夕食は夫と2人でそれぞれに違うものが出てくるコースでした
雲仙1

お刺身も新鮮でした
雲仙2

この辺からは何だったのか覚えていないのですが汗とか
雲仙3

多すぎず少なすぎず
雲仙4

味付けも上品で、おいしかったです
雲仙5

雲仙でのんびりした後長崎に入りました新幹線

こちらも有名な老舗「吉宗(よっそう)」茶碗蒸しがメインになるくらい大きいです
吉宗

そして長崎と言えばちゃんぽんと
ちゃんぽん

皿うどん
皿うどん

特に皿うどんにはすっかりはまってしまって滞在中2回も食べちゃいましたsc06とにかく九州は何を食べてもおいしかったbikkuri01ですあ食べ物が豊かっていうのは本当に幸せなことですよね。九州の人がうらやましいですにっこり

[2008/11/04 18:54 ] | おでかけ | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。