スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
伊勢神宮
先月の終わりから今月の初めにかけて、Aさんご夫妻と1年ぶりの伊勢神宮に行ってきましたにっこり

やっぱり伊勢はすごかったですbikkuri01

私にはAさんのような不思議な力は全くないのですが、うっすらと気を感じる力はあったようで、Aさんと知り合ってからそれが強化されたのか、段々自分でも自覚できるほどになりました。

私のようなタイプはそもそも良い気も悪い気も受けやすいところに、私は何でも受け入れすぎる傾向があるので、受け入れられるものとそうでないもの線引きをきちんとしなければいけないと教えてもらいました羅琉 ニヤリ

と、初っ端から怪しい話ですがエエェッ!?!?今回は特に印象に残ったところだけを書いてみようと思います。

ほとんど夫にカメラを持ってもらっていたので、写真がかなり少ないのですが…涙

外宮の御正殿の裏手にある小路です
伊勢神宮1

ちょっと写真がぼけているので、もう一枚
伊勢神宮2

Aさんはここに来るとセメントで固められたみたいに体が重くて動けないと言っていましたえぇ
私は重みは感じなかったのですが、腕から肩にかけて体がビリビリしました。
普通だったら通り過ぎてしまうような、本当に何があるわけでもない場所だったのですが、かなり強いエネルギーが流れているようです。

子安神社の正面です
伊勢神宮3

ここのエネルギーはかなり感じやすくて、そもそも全く興味がない夫達も感じていましたkao03

ここは内宮の風日祈宮橋のあたりです
伊勢神宮4

心配していたお天気もちょうど良い感じでしたBrilliant
伊勢神宮5

今回も前回と同様、1日目に外宮、2日目に内宮を回ったのですが、2日目の内宮の最初、この辺りに来た時に、あきらかにエネルギーの感じ方が変わったのを感じました。それまでは何となくあるなあ…くらいだったのですが、この日は息苦しくなるほど何かがあるという感じがしました。

私の感じ方は温かかったり、ビリビリ来たりなのですが、Aさんはずっと頭の上から何かが入ってくる感じがするそうですkao01Aさん曰く、ヒーリングをしている時の感覚と同じなのだそうです。

Aさんとこれは何のエネルギーなんだろうねと話し合ったのですが、結局良く分からず…でもすごく良いエネルギーであることは間違いないようですにっこり

これまた変な話ですが、強いエネルギーを感じる場所に行くと、内膜症がチクチク痛むような気がしましたあちゃーきっとこれは良くないエネルギーを持っているので、嫌がって反応してるのかもしれないと思いました(でももしそうだったとしたらちょっとこわい・・・驚く)。

最後にAさんが好きな猿田彦神社にも行きましたニコニコ。 正面
ここは前回ほとんど何も感じなかったのですが、今回は方位石の辺りに来た時くらいからピリピリ感じました。さらに近づくと、背筋が伸びて、身の引き締まるような、でもすごく心地よい感覚になりましたニコニコ。 横向き

猿田彦では4人でおみくじを引きました。おみくじを引く時は「今の私に必要なメッセージをお願いします」と念じながら引くと良いそうですよ~。私も最近そうやって引きだしたのですが、すると最初に書いてあるメッセージにぐっと来ることが多いです。

ちなみに私のはなんと大吉うふで、メッセージには

「冬の枯木に春が来て花咲き黒雲晴れて月照り輝く如く次第に運開け幸福加わり家業繁盛します しかし安心して油断すると折角の幸が禍となります用心しなさい」

とありました。細かいところでは、

願い事 目上の人の助けを得て思わず早く調う

病気  気に病むな 治る


というのが気になりました。目上の人というのはAさんのことで、内膜症は必ず治るから気にするな、という意味かなと解釈しておきましたにっこり

嬉しかったので、このおみくじはいつも手帳に入れて持ち歩いていますkao02

明日はD10の通院です。排卵にはあと2~3日かかるかなあという感じです。空いてたらいいなあ笑う帰って来たらまた報告しますね!
スポンサーサイト
[2009/03/12 16:32 ] | おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<D10 またもやLHが・・・ | ホーム | 驚異の…>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tiare090107.blog121.fc2.com/tb.php/195-24935fbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。